*補助金業務の報酬額について ※2点と1点のご案内

横須賀輝尚です。今日は2点+1点です。

1.補助金業務委託の報酬について

補助金業務のスペシャリスト、広川元基氏に補助金業務を委託する場合の報酬額です。

おそらく、数日中に綺麗な表がアップできると思いますが、ちょっと想像を遥かに超える問い合わせがあり、後手になっています。

が、丁寧にきちんと最後までやりますので、少々お待ち下さい。

以下、一例ですが補助金業務を委託する場合、つまりあなたがお客様に説明する料金です。

 例:経済産業省予算 各種補助金

 Aコース
 着手金:100,000円
 成功報酬:採択金額の15パーセント
  ※個別見積もりあり

 Bコース
 着手金:50,000円
 成功報酬:採択金額の20パーセント

 ※内容は同じです。金額のバランスが
 異なるだけです

 例:経済産業省認定 経営革新計画

 着手金:100,000円
 認定時:250,000円

 例:経済産業省認定 経営能力向上計画

 着手金:30,000円
 成功報酬:100,000円

おおよそ、このあたりです。前掲のとおり、近日中には全て明らかにできると思います。まあ、おおよそこのような感じですので、個別に聞きたい場合はお問い合わせください。

2.高難度助成金業務導入ハンドブックについて

注文殺到につき、増刷と配送作業を社内で優先順位上げて対応しています。

 高難度助成金業務導入ハンドブック
 → https://goo.gl/of5BGf 

現在、本日の注文で今日か明日には配送できるようになりましたので、お急ぎの方は本日のご注文をお勧めします。

 
3.予告

補助金業務に関しても、「POWER TIPS」シリーズにて出版をします。

著者はもちろん広川元基氏です。
 
あなたの補助金業務に関する常識、すべて壊します。まあ、丁寧にまた説明するので、期待しておいてもらって構いません。

そして、LEGALMAGICの会員募集。

本来の私たちの構想としては、助成金ハンドブックを読んでいただき、同じく補助金の新刊をお読みいただき、その上で判断してもらえればと考えていましたが、それを待たずに締め切りになりそうです。

当初の予定どおりでいえば、あと10名で募集締め切りとなります。

定員になった場合、再募集はあるのかないのかどうせ横須賀ならまた募集するでしょうと思われているかもしれませんが、こればかりは菰田弁護士のキャパもありますので、なんとも言えません。

そういう意味では、早めに確保された方が良いと思います。初月無料ですから、リスクは当然ありません。まあ、私のメルマガ読者に冷やかし的な申し込みをする人はいないでしょうし、万が一間違って申し込みしてしまっても、満足してもらえるだけの内容はありますから。

 【1周年】LEGALMAGIC特別申し込み ※限定30名
 → https://legalmagic.jp/1stanniversary

 では、そういうことで。

横須賀輝尚