共通要素を抜く(2019年5月25日投稿記事)

【Think more.】

先日念願かなって元THE BOOMのベーシスト山川浩正さんからベースレッスンを受けました。もちろんメインは仕事の話😂

すっげーどうでもいい話ですが、「考える」話なので、おやつがわりにどうぞ。音楽のこと話してますけど、そのあたりに詳しい人は、素人の戯言だと思って読み流して川から海に流れるまで放っておいてください😂

私、10年くらい前にアコースティックギターを始めまして、1年くらいレッスンに通っていたことがあります。当時はまだオフィスが代々木にあり、代々木って音楽学校がいっぱいあるんだよね。だからレッスンも会社から徒歩1分のところにあったりして便利でした。四谷にオフィス移転してからは、近くに通えるところがなく、レッスンは断念。なので、ストロークくらいしかできないっす。まあそれなりの腕前です。あと三線をちょっとだけ弾けます。

もともと、ギターを始めた当時は会社の方向性というか自分自身の方向性に悩んでいた時期であり、閉塞感がたまらなくあって、何か自分を変えたいみたいなところで、新しいジャンルに挑戦しようということで、ギターを始めました。ギターだった理由は、当時依頼していた外部のウェブデザイナーの人が、アコギを弾けたこととひとりで完結できる趣味だったから。

ちなみにこのデザイナーはこの人で、いま何やってんだろ。

マサーヤン
http://bunbunfactory.net/noulifestyle/

お互い食えない時代からの知り合いで、パワーコンテンツジャパン株式会社の旧ロゴをつくったのもこの人。天才塾の初期は、この方にウェブをお願いしてまして、まあさすがに当時のことを覚えている人はいないだろう😂笑 もう代々木時代の社員は誰も残ってないし。

で、このマサーヤンなんですが、普通にウェブの仕事をお願いしていたのですが、突然「僕、ミュージシャンになります」と言って、仕事を辞め、リアカーでCDを売りながら東京から沖縄まで行くんです!と宣言し、本当に沖縄まで行った人😂笑 テレビとか新聞とか載ったみたいよ、いっぱい。

いまは山口でスローライフ生活してるっぽいです。

それにしても私の周りには変わった人ばかりいるのはなぜでしょうか😂

ああ、ギターの話から持っていきたかったのに、脱線がひどい笑 2回に分けよう。

で、ギターを10年近く、まあ半分以上遊びですけどやってきた結果、私苦手なものに気付いたんです。それが「ピック」です。だからといってアルペジオ(手で弾く)が強烈にうまいわけではないのですが、どうもピックはストロークを除いて上達する気配がない😂 笑

そういうのもあって、まあ基本的には趣味だからそれでいいだろうと思っていたのですが、あるところから「ベースの方が向いてるんじゃね?」と思うようになり、山川さんのレッスンを受けたこともあって(1回だけだけど)、もうTHE BOOMの楽曲ウキウキルーキーのイントロ部分くらいはできるようになってきました。

ウキウキルーキー
https://www.youtube.com/watch?v=VK2-4OxNQyc
ギターと比べて明らかに上達のスピードが違く、自分でも驚き😂 笑 要望があればそのうちベース弾いてみた動画載せます、要望ないだろうけど。

で、この考えにいたった経緯が、自分のスポーツ経験なんですね。音楽とは関係ない。でも、それがたぶん合っていた。これが私の特殊能力です。HUNTERXHUNTERでいえば、特質系念能力者です。

違うジャンルの共通要素を抜くってことで、まあこれがコンセプトなんですが、長くなったのでまた明日にでも😂

では、仕事に戻りまーす。

*四谷会議:”無料”士業・コンサルタントオンラインサロン(横須賀輝尚主宰)


士業・コンサルタントのための無料オンラインサロン四谷会議です。四谷会議は横須賀輝尚が考えていることの公開と実践と結果、検証、問題勃発などを一番近くで見られるところです。リアルタイムの舞台裏とでもいいましょうか。そのうえで考える力を身に付けてもらえるよう、毎日記事を投稿しています。コンセプトはGet “Think more.”です。Facebookグループアカウントがあれば、すぐに無料で入会できます。

横須賀輝尚公式サイトでは、オンラインサロン「四谷会議」会員限定のFacebookグループにて投稿された横須賀輝尚執筆の記事のバックナンバーを公開しています。Facebookグループで投稿され、半年が経過し、横須賀による非公開指定を除くすべての記事を投稿。最新記事は四谷会議Facebookグループ(会費無料)で読むことができます。

※2019年11月現在、350名以上のサロンメンバーが参加されています。

四谷会議の詳細はこちら

Facebookグループにすぐに参加申請する場合はこちら(無料)