許認可申請BIBLEの第2弾(2019年5月29日投稿記事)

【Think more.】 ※「いいね!」募集投稿

勝負の日は天気予報が晴れだろうと曇りだろうと雨を降らす横須賀輝尚です。「2020」最終公演の雨っぷりはすごかった…名古屋は雪だったしね。金沢も沖縄も豪雨で、福岡も雨降りました。

さて、5月31日まで、超絶特典の付くLEGALMAGICの入会受付をしています。助成金の新旧比較表だけでも、コスパ良いです。というか、これ以上この価格でのサービスねーよくらい盛り込んでます。

https://legalmagic.jp/entry201905

さて。

許認可申請BIBLEが刊行になって、2週間。

許認可申請BIBLE
https://pcpublishing.jp/item/804/

一時的に在庫切れを起こしていたようですが、もう大丈夫です。在庫も追加しましたし、買えます。いま、都内の行政書士事務所を中心にDMにてご案内を差し上げてますが、爆発的でもないですし、反応はまあまあといったところ。ただ、毎日売れてますので、これまでに刊行した書籍の中では、一番売上に貢献してくれている本かな、という感じです。

書籍については、これからも刊行していきますし、無料公開も控えてます。「資格起業家になる!」とかね。これは一気にいきたいところ。で、いまやりたいのが、サロンメンバーの書籍を出すということです。

覚えているかわかりませんが、いま茂木が四谷三丁目にあるあおい書店にかけあって、店頭に書籍を置いてもらえるかどうか、審議中です。ここに置いてもらえるようになれば、より立派な出版になりますし、プロデュースする意義が増えます。早く審議終わらないかな😂

許認可申請BIBLEの位置づけとしては、基本的にはガチで実務に役立つPCJっぽい本だということ。本当に一部分を掘り下げた実務書は、他の出版社に任せます😂 私たちの着眼点で企画をつくり、きちんとした情報を提供する出版社だということを業界に認識してもらう。これもひとつの考え方です。許認可申請BIBLE買ってもらった人はわかると思いますけど、これ本当に便利です。

こういうガッシリとした書籍をつくりつつ、アバンギャルドなことをやってしまうのが私の良いところでもあり悪いところですが、出版は基本的に固めの路線でいくつもりです。横須賀輝尚の書籍以外は😂

実は許認可申請BIBLEの第2弾も構想がすでにありまして、いつやろうかなーと考え中です。第2弾は「(仮)紛争解決BIBLE」です。訴訟、少額訴訟、家事審判、労働審判、あっせん、団体交渉など、士業は基本的に紛争系が苦手です。弁護士は別ですが、労働審判とか専門的になると弱いところがあって(だから菰田弁護士は最強なんですけど)、そのあたりの概要をまとめられた書籍があったら便利だろうな、と。

いいな!と思ったらいいね!押してください。30個以上いいねがついたら、早めにつくり始めます(^^)

では、仕事に戻りまーす。

*四谷会議:”無料”士業・コンサルタントオンラインサロン(横須賀輝尚主宰)


士業・コンサルタントのための無料オンラインサロン四谷会議です。四谷会議は横須賀輝尚が考えていることの公開と実践と結果、検証、問題勃発などを一番近くで見られるところです。リアルタイムの舞台裏とでもいいましょうか。そのうえで考える力を身に付けてもらえるよう、毎日記事を投稿しています。コンセプトはGet “Think more.”です。Facebookグループアカウントがあれば、すぐに無料で入会できます。

横須賀輝尚公式サイトでは、オンラインサロン「四谷会議」会員限定のFacebookグループにて投稿された横須賀輝尚執筆の記事のバックナンバーを公開しています。Facebookグループで投稿され、半年が経過し、横須賀による非公開指定を除くすべての記事を投稿。最新記事は四谷会議Facebookグループ(会費無料)で読むことができます。

※2019年11月現在、350名以上のサロンメンバーが参加されています。

四谷会議の詳細はこちら

Facebookグループにすぐに参加申請する場合はこちら(無料)