(2019年8月17日投稿記事)

【Think more.】

昨日、フリー編集者の我妻さん(おかぼくを担当してくださった編集さん)と新しい書籍の打ち合わせ。年内に出版が決まらないと金髪にするという誰も得しない縛りでやってます。これはPOWERCONTENTSPUBLISHINGではなく、久しぶりに商業出版を狙います。

商業出版も、プロデュースする人や出版社とのコネをつかってコーディーネートする人が増え、ハードルは低くなったと思いますが、それでも本は本で、出版業界に半分いる身としては、本については軽んじてほしくない点があります。

詐欺的な出版コンサルなんかは「誰でも出せる」「出版は特別ではない」とかいいますけど、やっぱり誰でも出せるわけではなく、きちんと努力して結果を出し、ユニークさを持ち合わせている人であれば、誰でも出るって話でなんでもかんでも本になるわけじゃありません。

独自性と実績。で、きちんと世の中のニーズに合って読者が求めるコンテンツでなければ、本になりません。なっても売れない。ただ本というかたちになればいいというだけの人は、自費出版すればいいだけで、この感覚は本が好きで本の仕事に携わったことのある人でないと、わかんないかも。🤔

で、今回はとりあえず3つのテーマから企画をつくっていきます。士業向けではないです。もう士業向けの本はやりきったので、よほどの何か強い依頼がなければ、新しいジャンルにチャレンジしていく予定です。

その先の狙いはまた今度。Instagramは思い出のアルバムになってます😂

https://www.instagram.com/yokosukateruhisa/

*四谷会議:”無料”士業・コンサルタントオンラインサロン(横須賀輝尚主宰)


士業・コンサルタントのための無料オンラインサロン四谷会議です。「四谷会議」は、「新しい法律実務家の世界を創る」をミッションに日々活動し、士業の未来研究を行う横須賀輝尚の企画と頭脳、研究結果を公開し、あなたとともに「もっと考える」を身に付けることを目的としたオンラインサロンです。一般的なオンラインサロンと比べるとコミュニケーション性はやや薄め。基本的には横須賀輝尚が考えていることや継続中のプロジェクトの進行を記事で知ることができ、また企画にも参加ができる思考力を深めるためのオンラインサロンです。コンセプトはGet “Think more.”。Facebookグループアカウントがあれば、すぐに無料で入会できます。

横須賀輝尚公式サイトでは、オンラインサロン「四谷会議」会員限定のFacebookグループにて投稿された横須賀輝尚執筆の記事のバックナンバーを公開しています。Facebookグループで投稿され、半年が経過し、横須賀による非公開指定を除くすべての記事を投稿。最新記事は四谷会議Facebookグループ(会費無料)で読むことができます。

※2020年3月現在、450名以上のサロンメンバーが参加されています。

四谷会議の詳細はこちら

Facebookグループにすぐに参加申請する場合はこちら(無料)