(2019年10月20日投稿記事)

【Think more.】四谷会議から本が出せるようになります。

東京ヤクルトスワローズがドラフトで星陵高校の奥川泰伸くんの交渉権を取っただけで記念グッズの販売を始めたのを知って大草原の横須賀輝尚です。入団拒否されたらどうするんだよ😂

https://www.yakult-swallows.co.jp/news/detail/24056

さて。

一昨日話したので、フライング気味に告知しますが、あの隠れた名著「お母さん、明日からぼくの会社はなくなります」(またかよ)の編集をしてくださった我妻かほりさん(現在フリーの編集者)の協力を得まして、この四谷会議から出版にエントリーできるようにしました。単純に言えば、我妻さんに出版コンサルティングの依頼ができますよ、ってことです。

といっても、そこはビジネスなので、無料でノーリスクでってわけではありません。きちんと企画書を書いていただき、エントリーして、出版実現性が高そうであれば、我妻さんにコーディネート報酬を支払って、出版が実現するという流れです。完全無料が良い人は、企画のたまご屋さんへゴー!ということでご理解ください。

ゼロから編集者を探して、出会って、信頼関係を築いて、企画を見てもらえるようになって、というのは出版実績ゼロだとかなり難しいです。どこそかの「あなたも著者になれる講座!」も悪くはないですが、ビジネス上の実績がなければまず本は出せないので、地道に実績を積み、編集者と知り合わなければなりません。

ただ、ここではその「出会う」までをショートカットできるということで、我妻さんを頼ってみてください。そのうち、我妻さんから出版エントリーに関する投稿があると思います。基本的に都内にこられる人の方が有利です。もちろん遠方でも可能ですが、出版社が東京一極集中している関係で、打ち合わせ頻度とかを考えると、東京にこられる人の方がスムーズに進むのが出版です。これはおれが決めたことじゃないので、そういう業界だということで理解してくださいねー。じゃ、あとは我妻さんよろしくです。

では、仕事に戻りまーす。

https://www.youtube.com/watch?v=zlXxja-qsFk

*四谷会議:”無料”士業・コンサルタントオンラインサロン(横須賀輝尚主宰)


士業・コンサルタントのための無料オンラインサロン四谷会議です。「四谷会議」は、「新しい法律実務家の世界を創る」をミッションに日々活動し、士業の未来研究を行う横須賀輝尚の企画と頭脳、研究結果を公開し、あなたとともに「もっと考える」を身に付けることを目的としたオンラインサロンです。一般的なオンラインサロンと比べるとコミュニケーション性はやや薄め。基本的には横須賀輝尚が考えていることや継続中のプロジェクトの進行を記事で知ることができ、また企画にも参加ができる思考力を深めるためのオンラインサロンです。コンセプトはGet “Think more.”。Facebookグループアカウントがあれば、すぐに無料で入会できます。

横須賀輝尚公式サイトでは、オンラインサロン「四谷会議」会員限定のFacebookグループにて投稿された横須賀輝尚執筆の記事のバックナンバーを公開しています。Facebookグループで投稿され、半年が経過し、横須賀による非公開指定を除くすべての記事を投稿。最新記事は四谷会議Facebookグループ(会費無料)で読むことができます。

※2020年3月現在、450名以上のサロンメンバーが参加されています。

四谷会議の詳細はこちら

Facebookグループにすぐに参加申請する場合はこちら(無料)