(2019年11月17日投稿記事)

【Think more.】「何でもできる反面、何もできないのが勇者って人種さ…」☆☆☆★★

器用貧乏の対義語は不器用富裕だと言われると、なんとなくしっくりこない横須賀輝尚です。私はどちらかというと、器用な方です。割となんでもこなす。オールラウンダータイプだと思いますが、トップレベルの何かといえば相当限られます。まあ、後者の不器用でも何かものすごく優れているっていう方が、主人公っぽいですよね。「何でもできる反面、何もできないのが勇者って人種さ…」というマトリフ師匠の言葉が身に沁みます。なんのこっちゃ。

さて、ちなみに正しい器用貧乏の対義語は「一芸に秀でる」です。

マトリフ「だが…勇者にもひとつだけ、ほかの奴には真似できない最強の武器がある…」「決まってんだろ、勇者の武器は”勇気”だよ!」

しかしながら、無謀と勇敢は違います。私は勇気あっていろいろ取り組んできた方ですが、案外無謀なことはしておりません。無茶はしてきましたけど(ライブやったり)、それでも最低限の着地点は考えるわけで、17年、ビジネス的には死なずにやってきました。

えーと、今日はオールラウンダーの話をしようと思ったのに、途中で勇気の話になってしまいましたね、まあいいか😂 勇気あるように見えて、きちんと考えておくのは経営者として大事なことです。こんな状況でも、新しいサービスは必ずテストしてます。絶対の自信(まあ、最近は「ある程度」でもいけるけど)を持てるまでは、表には出さずに本当にテストを繰り返しています。

結構、みんなそうです。でも、熟練してくると、「いけるかどうか」みたいなビジネスの種は、直感的にわかってきます。この直感的というのは本当に育てられるもので、数値データオタクにはきっとわかるまい。まあ、データは得意じゃないんだけど。

結局のところ、勇気と検証のバランスかと思ってます。だから、結局私はオールラウンダーなのだと思います。オールラウンダーは器用貧乏。でも、高い水準のオールラウンダーになれば、それは勇者なのかもしれない。と、まとまってない文で締めます。日曜だしいいでしょ?

では、仕事に戻りまーす。

https://www.youtube.com/watch?v=zlXxja-qsFk

*四谷会議:”無料”士業・コンサルタントオンラインサロン(横須賀輝尚主宰)


士業・コンサルタントのための無料オンラインサロン四谷会議です。「四谷会議」は、「新しい法律実務家の世界を創る」をミッションに日々活動し、士業の未来研究を行う横須賀輝尚の企画と頭脳、研究結果を公開し、あなたとともに「もっと考える」を身に付けることを目的としたオンラインサロンです。一般的なオンラインサロンと比べるとコミュニケーション性はやや薄め。基本的には横須賀輝尚が考えていることや継続中のプロジェクトの進行を記事で知ることができ、また企画にも参加ができる思考力を深めるためのオンラインサロンです。コンセプトはGet “Think more.”。Facebookグループアカウントがあれば、すぐに無料で入会できます。

横須賀輝尚公式サイトでは、オンラインサロン「四谷会議」会員限定のFacebookグループにて投稿された横須賀輝尚執筆の記事のバックナンバーを公開しています。Facebookグループで投稿され、半年が経過し、横須賀による非公開指定を除くすべての記事を投稿。最新記事は四谷会議Facebookグループ(会費無料)で読むことができます。

※2020年3月現在、450名以上のサロンメンバーが参加されています。

四谷会議の詳細はこちら

Facebookグループにすぐに参加申請する場合はこちら(無料)