(2019年11月30日投稿記事)

【Think more.】カオス状態を潜り抜ける意味 ☆☆☆☆★

カレンダーが休みの日はこの四谷会議の投稿の反応も鈍いんですけど(当たり前)、明日原稿書けるかどうか微妙なスケジュールでして、明日の分投稿しちゃいます。グランドクルス2発目です。いまのオレは疲れを知らん…

さて、いつの間にかYouTubeチャンネルは、チャンネル登録者数4000名を超えました。

[https://www.youtube.com/channel/UCzk9qgYqPUC1LN6SphwQHPQ](https://www.youtube.com/channel/UCzk9qgYqPUC1LN6SphwQHPQ)

昨年の今ごろ、どうしてもYouTubeにもう一度取り組みたくなって(キングコングの影響が強い)、自分なりに考えて仮説を立てて考えていました。一圓さんに声をかけたのは3月か4月頃だったような🙄 でも、自分の中ではもう年末には一圓さんとやりたいなぁというのがありました。で、一圓さんも今年からYouTubeチャンネルを開設されていて。

とにかく始めてみる、ということで多忙という言葉では表現しきれないほど忙しい一圓さんを捕まえて、今年から始めてみました。一圓さんとは対談雑談形式で、まずは始めてみるという感じでしたが、来年は少しテーマを決めてやっていこうかなとか勝手に考えています。それも1月分の収録のときに、収録しながら相談しようかと思ってます😂

ブログでも何でもそうですが、まずは触ってみることから始まります。試行錯誤しなければ、絶対に先は見えません。触ってみて、感触を確かめて、テストをして。だから、最初の方はぐしゃぐしゃなんです。でも、そういうカオス状態を一度くぐり抜けないと本質は見えないと思っていて。だから、本当にこの段階で話を受けてくれた一圓さんには感謝しかないし、来年は1万登録、それ以上の登録者数を狙い、ビジネスYouTuberとしてトップを狙いに行きます(リーダーは一圓さんです)。

そして、先々、必ず総起業時代が来るんじゃないかと私はいま考えていて、一圓さんの「ひとり社長」はまさに慧眼だと思っているのですが、そういうひとり起業(資格も含めて)が最終的に集まるようなチャンネルになるんじゃないかと思うんですよね。もちろん小さな会社の経営者もある意味じゃひとり起業・ひとり社長みたいなものなので。

そうすると、トークテーマは自ずと決まってきて、ふたりの得意分野になるんじゃないかと思います。さあ、次の収録にはケーキを用意しないとね🥳

そういうわけで、明日は投稿ないかもです。
でもやっぱりするかもしれません。気分で。😱

https://www.youtube.com/watch?v=zlXxja-qsFk

*四谷会議:”無料”士業・コンサルタントオンラインサロン(横須賀輝尚主宰)


士業・コンサルタントのための無料オンラインサロン四谷会議です。「四谷会議」は、「新しい法律実務家の世界を創る」をミッションに日々活動し、士業の未来研究を行う横須賀輝尚の企画と頭脳、研究結果を公開し、あなたとともに「もっと考える」を身に付けることを目的としたオンラインサロンです。一般的なオンラインサロンと比べるとコミュニケーション性はやや薄め。基本的には横須賀輝尚が考えていることや継続中のプロジェクトの進行を記事で知ることができ、また企画にも参加ができる思考力を深めるためのオンラインサロンです。コンセプトはGet “Think more.”。Facebookグループアカウントがあれば、すぐに無料で入会できます。

横須賀輝尚公式サイトでは、オンラインサロン「四谷会議」会員限定のFacebookグループにて投稿された横須賀輝尚執筆の記事のバックナンバーを公開しています。Facebookグループで投稿され、半年が経過し、横須賀による非公開指定を除くすべての記事を投稿。最新記事は四谷会議Facebookグループ(会費無料)で読むことができます。

※2020年3月現在、450名以上のサロンメンバーが参加されています。

四谷会議の詳細はこちら

Facebookグループにすぐに参加申請する場合はこちら(無料)