(2020年1月18日投稿記事)

【Think more.】士業の2025年問題対策。☆☆☆☆☆

おそらく新種の花粉症になった横須賀輝尚です。これから収録もの増えるのに勘弁してくれよと思いつつ、そこはプロなので収録中は花粉症の影響を微塵にも感じさせません。どや。

さて、どんどんこのオンラインサロンも士業・コンサルタント向けオンラインサロンではありますが、未来予測オンラインサロンになりつつあります🤔まあ、そこは横須賀輝尚なので、コロコロ変わるのは良い方向にいっているということで、そう感じてもらえればと(?)

昨日もYouTube収録のあと、LEGALBACKS用の動画を撮り下ろしました。「変化のプロセス」というのは本当に気付かないものです。こわ。例えばさ、2025年問題というのがあって、この年には国民の3人に1人が65歳以上。5人に1人が75歳以上になると言われてます。もうすぐ。

もちろん医療や社会保障はパンクしていきます。保険料や医療費負担が増えるのは間違いなく、そして多くの地方都市中小企業が後継者不在によって倒産する、と見られてます。あと5年後です。だから、M&Aや事業承継の専門家ってのは本当は引く手あまたなわけですが、ここの手続きに絶対領域は存在しないのです。

手続きは誰でもできる。でも、後継者探しやM&Aのマッチングなど、そういうことまでできる士業はほとんどいない。ここができたら引っ張りだこだよね。政府としては、事業承継に関する補助金を出したりしているけど、お金があれば、手続きができれば、という問題でもなくて、はて困った状態。廃業する当事者(経営者)としては、引退という感じでしょうから、本人にはそれほど問題はないのかもしれない。でもそれによって経済は滞るし、雇用も減る。

だから、個人的には事業売却コンサルタントなんかが面白いんじゃないかと思ってる。事業承継っていうとどうしても子供に継がせる、信頼できる人に継いでもらう的なものが雰囲気としてあるけど、バイアウトってことならある意味お金さえ入ってくれば、それで決着となるし、事業も生きる。誰かやってみません?🤔

そういう意味ではやっぱりどんなときもビジネスチャンスはあるんだよね。悲観して諦めるのか、それとも突き進むのか。人生はくるくる回るダンスのようなものとアドラーは言ってたけど、本当にこの言葉どおりだなーとか最近は思う。ダイアーとかも「刹那的に生きろ」とか言ってたな。

というわけで、私も楽しみます。来週は山川浩正(ex.THEBOOM)さんと初のベースレッスン収録!THE BOOMの魂は私が事業承継します笑

では、仕事に戻りまーす。

*四谷会議:”無料”士業・コンサルタントオンラインサロン(横須賀輝尚主宰)


士業・コンサルタントのための無料オンラインサロン四谷会議です。「四谷会議」は、「新しい法律実務家の世界を創る」をミッションに日々活動し、士業の未来研究を行う横須賀輝尚の企画と頭脳、研究結果を公開し、あなたとともに「もっと考える」を身に付けることを目的としたオンラインサロンです。一般的なオンラインサロンと比べるとコミュニケーション性はやや薄め。基本的には横須賀輝尚が考えていることや継続中のプロジェクトの進行を記事で知ることができ、また企画にも参加ができる思考力を深めるためのオンラインサロンです。コンセプトはGet “Think more.”。Facebookグループアカウントがあれば、すぐに無料で入会できます。

横須賀輝尚公式サイトでは、オンラインサロン「四谷会議」会員限定のFacebookグループにて投稿された横須賀輝尚執筆の記事のバックナンバーを公開しています。Facebookグループで投稿され、半年が経過し、横須賀による非公開指定を除くすべての記事を投稿。最新記事は四谷会議Facebookグループ(会費無料)で読むことができます。

※2020年3月現在、450名以上のサロンメンバーが参加されています。

四谷会議の詳細はこちら

Facebookグループにすぐに参加申請する場合はこちら(無料)