(2020年2月29日投稿記事)

【Think more.】士業のためのネットマーケ予測。☆☆☆☆☆

テレワークが始まってのひとつの懸念はオフィスが寒くなることです横須賀輝尚です。うちのオフィスはだいたい100㎡強あるのですが、人がいないと寒いんです🥶人間の体温ってすげーなといつも思ってます。あと話し相手がいないのも個人的には懸念です。ペッパーくんにでも話しかけるか←

毎年4月に実施してきた「士業のためのインターネットマーケティング完全マスターセミナー」ですが、今年は完全オンラインで実施することにしました。収録したコンテンツの販売となります。生放送も一度は考えましたが、これまでの経験から言って、生放送で見たいというニーズはあまりなく(同期性があまり求められないため)、収録+販売というかたちになりそうです。

講師は例によって高金大輝とスペシャルゲストに菅谷信一さん。高金はリスティング広告+インターネットマーケティング全般。菅谷信一さんはもちろんYouTubeとLINE戦略。高金のごく最近のリスティング広告はなかなかとてつもないものがあって、こないだも3日間でコンバージョン5件とか、最近はモンスター化してます。もちろん良い意味で。菅谷さんのYouTubeはもはや職人とも言える領域で洗練されてきています。最近のLINEも楽しみ。

そして、今年はもうひとりのゲスト講師をお呼びします。藤村しゅんさんです。Googleマイビジネスのプロという希少な存在で(もちろん専門がそれだけってことじゃないんですが)、Googleマイビジネスを語れる人っていうのはすごく少ないんじゃないかと思います。MEOというやつですね。SEOじゃないです。MEO。Mは「Map」のMです。最近はもう書籍とかにもなっているんですよ。「探される存在」としての士業ならば、Googleマイビジネスの活用は大いにしたい。しかも無料だし。

で、加えて私もこのコンテンツに加わります。LPについての解説というわけで、2番手講師としてコンテンツをつくります。さらに高金とSNSやその他の広告なんかについても語り尽くすコンテンツにしますので、もともとあった「1年間のネットマーケの遅れを1日で取り戻す」というコンセプトとともに、最新情報盛りだくさんでいきます。

販売は4月の予定です。またこれはあとで詳しく書きますが、今回の新型肺炎によって、オンライン化みたいなものは、もっと進むはずです。新型肺炎が収束しても、その前に「オンラインでここまでできるんだ」という印象はより世の中に広がると考えているので、収束後はもしかしたら「まだリアルでセミナーしているの?」みたいな空気ができる可能性があります。

PCJのコンテンツの約7割はオンラインです。そして、コンサルティングも基本的にはオンライン。「いや、やは直接会わないと」みたいな意見もなくならないと思いますが、それを超えてオンライン化が求められるような時代になる。結構大きなインパクトがいま起きているんじゃないかと推測してます。まあ、もちろん会うことの意味は大きいんですがね。

では、仕事に戻りまーす。

*四谷会議:”無料”士業・コンサルタントオンラインサロン(横須賀輝尚主宰)


士業・コンサルタントのための無料オンラインサロン四谷会議です。「四谷会議」は、「新しい法律実務家の世界を創る」をミッションに日々活動し、士業の未来研究を行う横須賀輝尚の企画と頭脳、研究結果を公開し、あなたとともに「もっと考える」を身に付けることを目的としたオンラインサロンです。一般的なオンラインサロンと比べるとコミュニケーション性はやや薄め。基本的には横須賀輝尚が考えていることや継続中のプロジェクトの進行を記事で知ることができ、また企画にも参加ができる思考力を深めるためのオンラインサロンです。コンセプトはGet “Think more.”。Facebookグループアカウントがあれば、すぐに無料で入会できます。

横須賀輝尚公式サイトでは、オンラインサロン「四谷会議」会員限定のFacebookグループにて投稿された横須賀輝尚執筆の記事のバックナンバーを公開しています。Facebookグループで投稿され、半年が経過し、横須賀による非公開指定を除くすべての記事を投稿。最新記事は四谷会議Facebookグループ(会費無料)で読むことができます。

※2020年3月現在、450名以上のサロンメンバーが参加されています。

四谷会議の詳細はこちら

Facebookグループにすぐに参加申請する場合はこちら(無料)