(2020年3月25日投稿記事)

【Think more.】内需での経済復興。☆☆☆☆★

景気や経済に関するトップニュースが流れるたびに、小堺さんに連絡を入れる横須賀輝尚です迷惑←

東京オリンピックが延期になり、悪影響もありますが、これで見通しが付くようになります。もちろん、1年後にコロナ騒動が収まっていればという前提ですが、諸々の情報を見ていると、1年以上続くかというと国内を見ている限りでは、そこまで続くような雰囲気はないと感じてます。まあ、わからないんですけど←

株価も一気に戻ってきました。ただ、これもなんとも言えません。オリンピック開催を前提にしていた業界、企業もあるでしょうし、昨日の整理整頓のとおりですね。あとは新型コロナウイルスへの感染対策だけきちんとしておき、普通に仕事をすればいいだけです。しばらくすれば内需も復活すると思います。

ただ、あくまで内需での経済復興(復興までいかないんだけど)ということは念頭に置いておくべきで、インバウンドは除外して考える必要があります。言い方を変えれば、純粋な内需の経済力が見えるので、それも興味深い。そして、さらに気をつけておきたいのは、ずっと内需思考でいくと、それは衰退に向かう道を歩いているってことです。言うまでもなく、人口減少、超少子高齢化社会だからですね。

これもおそらくですが、大胆な減税措置は行われないでしょう(わかんないけど)。セーフティー融資だけで乗り切って!みたいなのが政府の判断なのかな、という気がします。これから、前向きな報道も増え、コロナ騒動が収まれば、「景気!景気!経済!経済!」みたいな声も静まっていくはずなので、いま出ている制度を中心に、1年単位での事業計画を練る、ということになります。

まあ、そういうわけで整理整頓されてきましたって話です。この1年、テレワークを含めた様々なもののオンライン化は絶対進む。そして、内需に頼ったビジネスだけ一時的に持ちますから、ビジネスモデルの転換、実力養成の時間にするというのが、ベスト選択なのかな、というのが3月25日今朝の段階での所感です。

まあ、毎日状況変わるので、このくらいにしておきますか。では、仕事に戻りまーす。

4カ月前、異例の決着 延期開催、背負った重荷―東京五輪
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200325-00000032-jij-spo

*四谷会議:”無料”士業・コンサルタントオンラインサロン(横須賀輝尚主宰)


士業・コンサルタントのための無料オンラインサロン四谷会議です。「四谷会議」は、「新しい法律実務家の世界を創る」をミッションに日々活動し、士業の未来研究を行う横須賀輝尚の企画と頭脳、研究結果を公開し、あなたとともに「もっと考える」を身に付けることを目的としたオンラインサロンです。一般的なオンラインサロンと比べるとコミュニケーション性はやや薄め。基本的には横須賀輝尚が考えていることや継続中のプロジェクトの進行を記事で知ることができ、また企画にも参加ができる思考力を深めるためのオンラインサロンです。コンセプトはGet “Think more.”。Facebookグループアカウントがあれば、すぐに無料で入会できます。

横須賀輝尚公式サイトでは、オンラインサロン「四谷会議」会員限定のFacebookグループにて投稿された横須賀輝尚執筆の記事のバックナンバーを公開しています。Facebookグループで投稿され、半年が経過し、横須賀による非公開指定を除くすべての記事を投稿。最新記事は四谷会議Facebookグループ(会費無料)で読むことができます。

※2020年3月現在、450名以上のサロンメンバーが参加されています。

四谷会議の詳細はこちら

Facebookグループにすぐに参加申請する場合はこちら(無料)