(2020年4月5日投稿記事)

【Think more.】ズレつつある空気感に注意。☆☆☆☆★

弁護士の森和孝先生に許可をいただいたので、森先生の投稿をシェアしています。LEGALMAGICにもご協力いただいているOneAsialawyersの森弁護士です。こういうのがプロの意見です。前も書きましたけど、森弁護士と木島さんくらいの意見・情報しか私は信頼して見ていません。もはや素人が首突っ込んでいい状況じゃない。
また、空気感がズレつつあると感じています。東京オリンピックが延期になり、東京都が「首都封鎖」のパワーワードを発し、東京都隣接他県が東京への移動について自粛要請。その後、国宝級コメディアンの志村けんがコロナに感染して逝去。ここまではより一層深刻な空気を広げました。ところが、その後はマスク2枚騒動(実際はそんなアホな政策じゃない)などで政府批判、嘲笑の空気とともにそこまで深刻になる必要あるのか?的な空気が少し出てきています。感染者数の発表は増えているものの、自分のこととして考えられない人が多数。だから、「うーん、実はやっぱり大丈夫なんじゃないの」的な空気。これが今ここ←NEW って感じです。
資金繰りや業績悪化が苦しむのも、ある種限定的な業界になっていて、これも空気感を惑わせるひとつの要因になっています。影響ない業界はない。でも、影響ある業界は甚大な被害を受けている。結局、今回のコロナ騒動を分析するキーワードは「乖離」と「SNS」だと考えています。概念と事象の乖離。SNSによる総似非専門家、総疑似評論家です。
だから、ずっと持ち場に帰れって言ってんですけど。士業はクライアントの資金繰りのことだけ考えればいい。そして、今までどおりのマーケティングをオンライン主体でやればいい。それだけのことです。コロナ騒動は収束するしないに関わらず、いまは常態化する前提で悲観的に準備し、行動すればいい。まあこのあたりも繰り返しなので、そろそろいいでしょう、と。
雇用調整助成金のFacebookグループなんかは、良いアクションです。泉さん、ありがとう。これから生き残る人は、本物のプロだけ。持ち場に帰りましょう。
では、仕事に戻りまーす。

https://www.facebook.com/groups/498897037455098/

*四谷会議:”無料”士業・コンサルタントオンラインサロン(横須賀輝尚主宰)


士業・コンサルタントのための無料オンラインサロン四谷会議です。「四谷会議」は、「新しい法律実務家の世界を創る」をミッションに日々活動し、士業の未来研究を行う横須賀輝尚の企画と頭脳、研究結果を公開し、あなたとともに「もっと考える」を身に付けることを目的としたオンラインサロンです。一般的なオンラインサロンと比べるとコミュニケーション性はやや薄め。基本的には横須賀輝尚が考えていることや継続中のプロジェクトの進行を記事で知ることができ、また企画にも参加ができる思考力を深めるためのオンラインサロンです。コンセプトはGet “Think more.”。Facebookグループアカウントがあれば、すぐに無料で入会できます。

横須賀輝尚公式サイトでは、オンラインサロン「四谷会議」会員限定のFacebookグループにて投稿された横須賀輝尚執筆の記事のバックナンバーを公開しています。Facebookグループで投稿され、半年が経過し、横須賀による非公開指定を除くすべての記事を投稿。最新記事は四谷会議Facebookグループ(会費無料)で読むことができます。

※2020年3月現在、450名以上のサロンメンバーが参加されています。

四谷会議の詳細はこちら

Facebookグループにすぐに参加申請する場合はこちら(無料)