(2020年5月6日投稿記事)

【Think more.】推進派です。☆☆☆☆☆

会社の近くで5月末オープンを目指してバーミヤンが全力で工事しているのを見て心配している横須賀輝尚です。もはや新規出店の計画が止められないのか?やけくそになっているのか?それとも5月末には飲食店が回復する事実を掴んでいるのかなんなのかわかりませんが、大丈夫かバーミヤン🤔
さて、連休中にTeachable化のプランを練りに練ってました。やることは決まっているのですが、その順番をね…まずはこないだのFacebookLIVEでも伝えたとおり、Teachableに慣れてもらうための無料コンテンツ提供をしようかなと考えてます。まずは使えないとね。L2、LEGALMAGIC、LEGALBACKSの会員様にも順次ご連絡させていただくと思います。Teachableの方が明らかに学習効率も良い。
緊急事態宣言は5月末まで延長。いまの感染状況と経済状況を鑑みると、それ以降は緩やかに自粛解除と見るのが普通かなぁとか考えてます。といっても、いきなり飲食店に客が駆けつけたり、大規模イベント開催とかはできないでしょうから、じわりじわり。結局資金繰りの問題は解決しないです、しばらくは。
それ以降、もし5月末くらいに自粛がゆるやかに解除され、通常の生活に戻れる兆しが見えた時、ビジネス上では2派に分かれるはずです。「元通りに戻ろう派」と「このままオンライン(テレワークも含め)化を推進しようぜ派」です。前者が老害と言われそうな予感がします。私は完全に推進派です。
セミナーもしばらくは厳しいでしょう。小さなLIVEイベントもボーカルなしとか言っているくらいだし、まずいまやることの内外の評価が問題となります。感染の有無というよりその姿勢です。この時期やるっていう。もちろん、気をつければ感染しないと思いますよ。でも、やるっていう意思表示が世間にとってよろしくない。しかも士業は頭良いと思われている職業なので、余計です。だから、私たちはオンラインで完結できるマーケティングに切り替えていかなければなりません。
そこでTeachableなわけですが、まずはみんなに慣れ親しんでもらえるような流れを考えてます。こういうとき、未来を切り開けるかどうか。ソニーも活路を見出してほしいな。
では、仕事に戻りまーす。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO58776510U0A500C2TJ2000/
ソニー吉田社長、コロナで「新しい世界の受け入れを」

*四谷会議:”無料”士業・コンサルタントオンラインサロン(横須賀輝尚主宰)


士業・コンサルタントのための無料オンラインサロン四谷会議です。「四谷会議」は、「新しい法律実務家の世界を創る」をミッションに日々活動し、士業の未来研究を行う横須賀輝尚の企画と頭脳、研究結果を公開し、あなたとともに「もっと考える」を身に付けることを目的としたオンラインサロンです。一般的なオンラインサロンと比べるとコミュニケーション性はやや薄め。基本的には横須賀輝尚が考えていることや継続中のプロジェクトの進行を記事で知ることができ、また企画にも参加ができる思考力を深めるためのオンラインサロンです。コンセプトはGet “Think more.”。Facebookグループアカウントがあれば、すぐに無料で入会できます。

横須賀輝尚公式サイトでは、オンラインサロン「四谷会議」会員限定のFacebookグループにて投稿された横須賀輝尚執筆の記事のバックナンバーを公開しています。Facebookグループで投稿され、半年が経過し、横須賀による非公開指定を除くすべての記事を投稿。最新記事は四谷会議Facebookグループ(会費無料)で読むことができます。

※2020年3月現在、450名以上のサロンメンバーが参加されています。

四谷会議の詳細はこちら

Facebookグループにすぐに参加申請する場合はこちら(無料)