(2020年5月16日投稿記事)

【Think more.】アーティスト支援、ボロボロ。☆☆☆☆★

相変わらずTechableで頭いっぱいの横須賀輝尚です芸がないイントロダクションです← 昨日は小堺先生との配信とかFacebookLIVEとか色々あったのですが、正直東京都のアーティスト支援の対応が一番どたばたしました。なんじゃありゃ。


東京都の生活文化局にはだいぶ苦情が来てます。そりゃそーだ。5月15日から5月末までに登録、4000名程度予定。その後、応募を審査…という流れだったのですが、前日になっていきなり「一定数に達したら締め切ります」とか言ってきて😡 そりゃみんな先着順だと思いますよ。そういうわけでサーバーは昼過ぎまでパンク状態。そして「18時までは絶対受け付けます!」と昼過ぎに宣言したら、18時までの受け付けというよりは、18時で締め切りで登録フォームのリンクも削除されてました。以下、文化振興部の反省文。
予定数を大きく超えるお申し込みをいただきましたので、個人登録の受付は18時をもっていったん終了いたしました。ご了承ください。 今後については今回の反響を踏まえ、改めて検討いたします。😃
(最後の絵文字は私がつけた)…まあ、これで募集終わりってわけじゃないとは思うけど、私が支援するアーティストもひとり間に合わず…まあ募集再開を待つしかなくなりました。「プロのアーティスト」と言いながらも、アマチュアからの応募が大多数だったのではないかと思う。まあ、もらえたらラッキーくらいのものか。ちなみに受賞歴を入れるところがあって、こんなの誰が入れられるんだよと思ったら、元THE BOOMの山川浩正さんは「日本有線大賞受賞(島唄)」がありましたさすが笑
さて、ノーギャラで行政書士みたいなこともしましたが、頭はいまだTechableです。いま、L2の会員さんから移行をはじめました。こんな感じで小堺先生の動画の視聴ができます。私もここしばらく小堺さんの話ずっと聞いてますけど、やっぱすげえわ笑 いまさらだけど、高度な資金調達業務を20年って、こういう人が本当のプロなんだろう。
L2会員は、これから配信される小堺さんとの動画はすべてこのTechableで視聴可能です。LEGALMAGICとLEGALBACKSも実はβ版ができてまして、それも利用できます。あくまでまだβ版ですけど。
そういうわけで、一気にいきますよ。Techableは士業の営業に革命を起こす。間違いなく起こす。まあ、どこかできっちり公開できるときが来ると思うので、もうちょっと待ってくださいましー。あ、昨日の未来予測解説は、本当に100名で終わるので、申し込めなかったらそういうことでお知りおきください。
士業の未来予測解説講座(97%OFF)

https://power_contents_japan.teachable.com/p/e595be/?product_id=1933335&coupon_code=FUTURE
では、仕事に戻りまーす。

*四谷会議:”無料”士業・コンサルタントオンラインサロン(横須賀輝尚主宰)


士業・コンサルタントのための無料オンラインサロン四谷会議です。「四谷会議」は、「新しい法律実務家の世界を創る」をミッションに日々活動し、士業の未来研究を行う横須賀輝尚の企画と頭脳、研究結果を公開し、あなたとともに「もっと考える」を身に付けることを目的としたオンラインサロンです。一般的なオンラインサロンと比べるとコミュニケーション性はやや薄め。基本的には横須賀輝尚が考えていることや継続中のプロジェクトの進行を記事で知ることができ、また企画にも参加ができる思考力を深めるためのオンラインサロンです。コンセプトはGet “Think more.”。Facebookグループアカウントがあれば、すぐに無料で入会できます。

横須賀輝尚公式サイトでは、オンラインサロン「四谷会議」会員限定のFacebookグループにて投稿された横須賀輝尚執筆の記事のバックナンバーを公開しています。Facebookグループで投稿され、半年が経過し、横須賀による非公開指定を除くすべての記事を投稿。最新記事は四谷会議Facebookグループ(会費無料)で読むことができます。

※2020年3月現在、450名以上のサロンメンバーが参加されています。

四谷会議の詳細はこちら

Facebookグループにすぐに参加申請する場合はこちら(無料)