(2020年5月22日投稿記事)

【Think more.】読み放題になります。☆☆☆☆☆

ドリームス全71巻を3日で読んだら脱水症状になりかけた横須賀輝尚です← 集中すると我を忘れます。モンハン3rdをやっていたときも、18時間連続でやって手足がしびれてきたっけ…度を過ぎると毒ですが、過ぎたところに境地があります。なんのこっちゃ。
さて、昨日のLEGALBACKS「Teachable講座」はだいぶ楽しんでもらえたんじゃないかなと考えてます。会員のみなさまはぜひコメントくれーないと寂しくて死ぬ← これからの士業の新しいビジネスモデルになりますんで、絶対知っておいてほしい内容あります←なにこの口調
「解除後も会社戻らないで」 西村担当相「テレワーク継続を」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl…
実際のところ、解除後は普通の生活に戻れると思います。やろうと思えば。でもね、こういう記事や発表がある以上、世の中の価値観ってのは一定数もう戻れません。私は新しい世界に向かいます。そのためにも、Teachableは絶対に使いこなせるようになってほしい。今日はお待ちかねのビジネスモデル講座です。自分が一番楽しみです。
Teachableに関しては、自分たちでも実践して結果を報告しようと思ってます。結果出さないとね。で、こないだメルマガでTeachableのことを何度か触れましたけど、ほとんど無反応でしたwww まあ、それが普通です。いま、反応できて興奮するような人は私と同種の変態です。褒め言葉だからね、これ。
ビジネスモデルは完璧です。あとはマーケティングの導線をどうつくるか。これだけ。テストあるのみです。コンテンツのサブスクをフロントにするか、それともオンライン講座をフロントにするか、有料にするか無料にするか。いくつかやってみます。どうなるかすっごい楽しみです。
Teachableは、オンライン講座のプラットフォームではあるんですが、昨日話したとおり「THANKYOUページ」が作り込めることが結構大きくて。まあ、昨日の配信見てない人にとってはなんのこっちゃって感じでしょうけど、とりあえず移行は続けます。
LEGALBACKS、LEGALMAGICともにTeachableに移行するんですけど、これにともなって変更点がいくつか出ます。まず、ニュースレターのバックナンバーは全部過去のものも公開にします。可能な限りね。もともと天才塾時代はニュースレターってサブ的な扱いだったんですけど、どんどん重要になってきて。毎月書き下ろし+未公開のコンテンツを書いているので、相当量になるはずです。もうLEGALBACKS担当の伊藤、MAGICの道岡にアップ司令を出しましたので、近々全部やってくれるでしょう。
やっぱり自分はつくる人なんだな。破壊と創造が好きでたまらないです。変な意味じゃなくて。
では、仕事に戻りまーす。
途中までは良い漫画だったんですけどね…1996年に2シーム、4シーム、シンクロ打法などを解説していて(しかも少年誌)、久里くんも良かったのですが…最後は打ち切りなのかな。。まあ、楽しめました。
Dreams(1)
https://www.amazon.co.jp/…/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x…

*四谷会議:”無料”士業・コンサルタントオンラインサロン(横須賀輝尚主宰)


士業・コンサルタントのための無料オンラインサロン四谷会議です。「四谷会議」は、「新しい法律実務家の世界を創る」をミッションに日々活動し、士業の未来研究を行う横須賀輝尚の企画と頭脳、研究結果を公開し、あなたとともに「もっと考える」を身に付けることを目的としたオンラインサロンです。一般的なオンラインサロンと比べるとコミュニケーション性はやや薄め。基本的には横須賀輝尚が考えていることや継続中のプロジェクトの進行を記事で知ることができ、また企画にも参加ができる思考力を深めるためのオンラインサロンです。コンセプトはGet “Think more.”。Facebookグループアカウントがあれば、すぐに無料で入会できます。

横須賀輝尚公式サイトでは、オンラインサロン「四谷会議」会員限定のFacebookグループにて投稿された横須賀輝尚執筆の記事のバックナンバーを公開しています。Facebookグループで投稿され、半年が経過し、横須賀による非公開指定を除くすべての記事を投稿。最新記事は四谷会議Facebookグループ(会費無料)で読むことができます。

※2020年3月現在、450名以上のサロンメンバーが参加されています。

四谷会議の詳細はこちら

Facebookグループにすぐに参加申請する場合はこちら(無料)