(2020年5月28日投稿記事)

【Think more.】新しいビジネスモデルの確立。☆☆☆☆☆

あのニット帽似合うねと言われた途端、ニット帽をなくした横須賀輝尚です← 行動範囲狭いのにどこでなくしたんだよ…たぶん落としたのだと思います悔しい。
さて、時間があれば今日は2回記事投稿します。コロナの第二波は確実に来ると考えて行動した方が良いと考えてます。こようがこまいが。以前書いたとおり東京都の解除ロードマップはいい加減です。東京オリンピック延期確定後、感染者数が増えたというロジックを考えれば、今回は逆だと考えれば良いと思います。こなければラッキーくらいの感じで。
北九州市で5日連続の感染確認、計22人に 施設を臨時休館
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6360906
とはいえ、緊急事態宣言は解除されたわけですが、日常は少し戻るでしょう。というか人多いよ。SONYもどこの会社も6月からは出社を戻す雰囲気まんまんで、みんな本当に通勤そのものが好きすぎて草です。もちろん、出社しなければならないビジネスもありますけど、そうでない会社の出社って何のために続けるんでしょう?私は通勤時間はない方が、社員の人生が豊かになると思うんですけど。出社は選択制にして、最低限のオフィス環境が象徴としてあれば十分です。四谷にパワーコンテンツジャパン株式会社の本社機能がある。それで十分じゃないかと。
この機会に経営を変えられなければ、きっともう変える機会なんてないと思うんだよね。何度も言ってるけど、私はもとの世界に戻る気はないので、新しい経営とビジネスモデルを確立していきます。
で、士業のビジネスモデルも、一部分はもとに戻るでしょう。事務所に通勤し、書類をつくり、印鑑をもらいに行って、役所に行く。私が新しいものが好きってのもだいぶありますけど、新しいスタイルの士業事務所っていうのも、これからは求められると思います。会わない、移動しない、オンライン。そして、コンテンツ提供のあたらしいかたち。
これまではセミナーからクロージング、あるいはアナログからの紹介ってパターンは死ぬほどありましたが、コミュニティからのサブスクリプションモデルというのが、スタンダードになるかどうかはわからないけれど、ひとつのビジネスモデルになると思ってます。
「思ってます」というのは、まだ仮説段階なので、これから会員に実践してもらって結果が出た段階で体系化しようと考えているから、そういう表現ってことです。でもこれ、すでに成功しているモデルなので、あとはどれだけコンテンツをつくれるかどうかにかかってます。メルマガの反響とか見ていると、まだまだ自分のことに感じられない人の方が圧倒的に多そうですが、私に近い人は毎日興奮しているようです。
まだ首痛いです。
では、仕事に戻りまーす。

*四谷会議:”無料”士業・コンサルタントオンラインサロン(横須賀輝尚主宰)


士業・コンサルタントのための無料オンラインサロン四谷会議です。「四谷会議」は、「新しい法律実務家の世界を創る」をミッションに日々活動し、士業の未来研究を行う横須賀輝尚の企画と頭脳、研究結果を公開し、あなたとともに「もっと考える」を身に付けることを目的としたオンラインサロンです。一般的なオンラインサロンと比べるとコミュニケーション性はやや薄め。基本的には横須賀輝尚が考えていることや継続中のプロジェクトの進行を記事で知ることができ、また企画にも参加ができる思考力を深めるためのオンラインサロンです。コンセプトはGet “Think more.”。Facebookグループアカウントがあれば、すぐに無料で入会できます。

横須賀輝尚公式サイトでは、オンラインサロン「四谷会議」会員限定のFacebookグループにて投稿された横須賀輝尚執筆の記事のバックナンバーを公開しています。Facebookグループで投稿され、半年が経過し、横須賀による非公開指定を除くすべての記事を投稿。最新記事は四谷会議Facebookグループ(会費無料)で読むことができます。

※2020年3月現在、450名以上のサロンメンバーが参加されています。

四谷会議の詳細はこちら

Facebookグループにすぐに参加申請する場合はこちら(無料)

士業・コンサルタント向け無料オンラインサロン四谷会議・会員限定のFacebookグループにて投稿された横須賀輝尚執筆記事のバックナンバーを公開。非公開指定を除くすべての記事を投稿。最新記事は四谷会議Facebookグループで読むことができます。