(2020年6月10日投稿記事)

【Think more.】雇用はもう守られない?☆☆☆☆★

6月13日(土)14時からのLIVEにそわそわしている横須賀輝尚です。まあ、私が演奏するわけじゃないんですけど← 稼げる資格学は更新されないのに、ベースチャンネルだけは更新し続けています。はて。
6月8日(月)にもLEGALBACKSでオンラインセミナーを実施しましたそういえば。講師は高金大輝。もはや彼は広告運用では国内トップランナーでしょうなー特にこれだけ士業事務所に特化して運用している人材は、世の中に彼しかいないんではないだろうか。そんな高金のリスティング広告配信でした。
コロナ禍となった3月からいままで、リスティング広告の運用はずっとやっていまして、影響が出た業務と出ていない業務があります。伸びた業務もあれば、当然減少した業務もあります。そういうマーケット的な話がひとつ。あとは、コロナ禍で対面相談をやめることで、Zoom面談に変えた事務所もあった。ほかにも、テレワークの関係で、電話をとりやめた(!)事務所も。電話対応なしでコンバージョンできるの?答えは…秘密にしておこう、一応会員さんの手前。世の中は変わっているのさ、とだけ。
あとは、マイナス対応について、短期間のプロジェクトの是非(リスティング広告って、そもそも長期運用が前提なんだぜ)、広告表記の注意とか。「コロナ」「新型肺炎」とかは今回ワードとして使えなかったですからね。Googleもそのへんは考えているってことです。この配信は、LEGALBACKSで近々動画視聴可能になります。
最近は、広告運用をうちに任せたいーという人が増えました。もちろん予算の関係もあるんですけれど、それ以上にやらなければならないことは士業にはあるわけで、半自動化から全自動化に舵を切る人が増えたってことかな。
さて、コロナ融資、助成金、経営悪化…に続いて次は人員整理です。コロナによる解雇、雇い止めもある一方で、これを機にした退職勧奨なども増えるでしょう。見えないところで社労士の需要は高まります。もちろん、ただ社労士ってだけじゃ、仕事取れませんけど。
それにしても、ある種余裕があったんだな。これまでの世の中は。言い換えれば、雇用って守られていたんだなあとつくづく思う。無駄な仕事も含めて。それが良い悪いじゃなくて、「社会」なんだなぁって。実力のない人を守るために成立していた部分もあったんだと。でも、合理化、効率化を見てしまった今は、そういう部分を経営者がどう判断するかなんだよね。「困った社員」はこれまで困ったままだったけど、これからはちょっと反応や対応が変わってくるんじゃないかと思ってる。今年いっぱいは世の中的にはしんどい時期が続きそう。
では、仕事に戻りまーす。
https://news.yahoo.co.jp/…/6fc919f48b3cac0c2dddedac4b7f…

*四谷会議:”無料”士業・コンサルタントオンラインサロン(横須賀輝尚主宰)


士業・コンサルタントのための無料オンラインサロン四谷会議です。「四谷会議」は、「新しい法律実務家の世界を創る」をミッションに日々活動し、士業の未来研究を行う横須賀輝尚の企画と頭脳、研究結果を公開し、あなたとともに「もっと考える」を身に付けることを目的としたオンラインサロンです。一般的なオンラインサロンと比べるとコミュニケーション性はやや薄め。基本的には横須賀輝尚が考えていることや継続中のプロジェクトの進行を記事で知ることができ、また企画にも参加ができる思考力を深めるためのオンラインサロンです。コンセプトはGet “Think more.”。Facebookグループアカウントがあれば、すぐに無料で入会できます。

横須賀輝尚公式サイトでは、オンラインサロン「四谷会議」会員限定のFacebookグループにて投稿された横須賀輝尚執筆の記事のバックナンバーを公開しています。Facebookグループで投稿され、半年が経過し、横須賀による非公開指定を除くすべての記事を投稿。最新記事は四谷会議Facebookグループ(会費無料)で読むことができます。

※2020年3月現在、450名以上のサロンメンバーが参加されています。

四谷会議の詳細はこちら

Facebookグループにすぐに参加申請する場合はこちら(無料)