(2020年6月17日投稿記事)

【Think more.】ライブコマースは主流になるか?☆☆☆☆☆

オンラインセミナースケジュールにURL貼り忘れていた横須賀輝尚です。
・配信日:6月24日(水)11:00-12:00
・テーマ:2020年版「非常識に稼ぐ資格起業家になる7つのステップ」
・講師:横須賀輝尚
・内容:初心者が陥る7つの間違い/お金がない場合のステップ/最低限のインプットとは?/コンサルタントが必要な理由/プロフィールとお客様の声/LPとリスティング広告/これからのアナログ営業/相談することの重要性/ほか
・視聴URL:
https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_jT9W7NVmQo-5yMLlPMFiKg
こないだの「新世界」が戦略と見通しなら、今回は戦術です。なにやればいいかって話をします。まあ、結局はシンプルなんですけどね。これは無料です。
改めまして病み上がりの人です。いまの一番のストレスは、新しいMacBook Proのキーボード配列です。いま、LEGALBACKSの会員とL2会員には私へのZoom相談を開放してます。してますというか、しました。今日このあとメルマガでも出しますけど、短期的な売上と長期的なビジネスモデル+サブスクモデルorコンサルモデルをどうするかっていうのが目下の課題です。
前者はシンプル。成約率の高い原稿を書き、LPをつくる。リスティング広告を出稿し、運用する。基本的にはこれだけ。あとはオンライン商談の成約率を高めたい。これは明日LEGALBACKSで菰田さんに教えてもらう。
圧倒的高難度を誇るのが後者。ただ、依頼を取るためだけなら、Teachableに動画アップしまくってサイトに載せておけば多少は効果はあると思うけれど、それならYouTubeでやればいいだけの話なので、TeachableはTeachableならではのやり方を考える必要がある。
これまで、真面目にダイレクトマーケティングをやってきて、リストがある人は簡単なんですけど、みんなそこまでやっぱりできてないので、それだと新たにリストを集めるか、別の方法を取る必要があります。別の方法ってのは、いまはライブコマースでしょうね。オンラインセミナーで、売るってやつです。
ただ、これもどう視聴者を集めるかってことになると、結構な工程が要ります。
1.オンラインセミナー企画
2.LP作成(原稿含む)
3.広告出稿
4.オンラインセミナー実施
5.クロージング
まあ、慣れればリアルセミナーより、会場系がない分楽かも。ただ、やっぱり補助的にどうしても思われてしまう機材系も重要な話で、ここで苦しむ人も多いんじゃないかなぁ。まあ、私がそのうちのひとりですけど。
さあ、今日も無理しないように生きていきます。

*四谷会議:”無料”士業・コンサルタントオンラインサロン(横須賀輝尚主宰)


士業・コンサルタントのための無料オンラインサロン四谷会議です。「四谷会議」は、「新しい法律実務家の世界を創る」をミッションに日々活動し、士業の未来研究を行う横須賀輝尚の企画と頭脳、研究結果を公開し、あなたとともに「もっと考える」を身に付けることを目的としたオンラインサロンです。一般的なオンラインサロンと比べるとコミュニケーション性はやや薄め。基本的には横須賀輝尚が考えていることや継続中のプロジェクトの進行を記事で知ることができ、また企画にも参加ができる思考力を深めるためのオンラインサロンです。コンセプトはGet “Think more.”。Facebookグループアカウントがあれば、すぐに無料で入会できます。

横須賀輝尚公式サイトでは、オンラインサロン「四谷会議」会員限定のFacebookグループにて投稿された横須賀輝尚執筆の記事のバックナンバーを公開しています。Facebookグループで投稿され、半年が経過し、横須賀による非公開指定を除くすべての記事を投稿。最新記事は四谷会議Facebookグループ(会費無料)で読むことができます。

※2020年3月現在、450名以上のサロンメンバーが参加されています。

四谷会議の詳細はこちら

Facebookグループにすぐに参加申請する場合はこちら(無料)