(2020年6月20日投稿記事)

【Think more.】クラファンスタート。☆☆☆☆☆

今日は音楽ビジネスに興味ない人にとっては、まったく面白くない記事です。でも、昨日のライティング講座でも出たんですけど、他業種から学べる人が成功します、ということで。
演奏動画 Bassで聞くTHE BOOM「JAPANESKA」をつくりたい
https://camp-fire.jp/projects/view/290984
そういうわけで、元THE BOOMのベーシスト、山川浩正さんの本格的支援が始まりました。クラウドファンディングで、YouTube収録の資金を募ります。みなさんもよかったらぜひ。スタジオでの収録は圧巻ですよ。私とも会えます← スタジオの待合室で経営相談し放題です←
昨日スタートでいま36,000円。いま問い合わせがあったので、おそらく41,000円。スタート12時間で、初めてのクラファンなら悪くない出だしだろうと見ています。ここまでの準備はかなり大変だった。
まずは山川浩正さん本人を口説くというところからスタートする。もちろん、山川さんも何かしらのかたちで支援してほしいという面はある。でも、なんでもかんでもってわけじゃない。ミュージシャンだしアーティストだから。本当はずっとこの動画収録をやりたかったんですけど、THE BOOMは解散したバンドだし、そのメンバーだった山川さんがTHE BOOMの楽曲をどう考えているのかもわからない。地雷踏んでしまったら怖い。30年を超えるファンとしての思い出が、山川さんと決裂じゃ寂しすぎる(苦笑)。というわけで、最初は「レッスン講師」として動画をお願いしました。これなら大義名分がある。
で、私にとってこの部分でのコロナ禍は追い風になりました。山川さん自身がLIVE等を自粛せざるを得なくなり、「横須賀さん、もっと何か仕事やりません?」的な話になって、そこから「ベースとドラムだけでTHE BOOMやってみません?」という展開に。実は、LEGALMAGICのMVとして過去一度やってもらったことがあって、ミュージシャンとしての活動=YouTubeという図が成立し、THE BOOMの楽曲をすべてやることが決定。ちなみに、1回1回の動画撮影に少しギャラ払ってます。
密になれない、というのも結果として好材料でした。フルバンド=密なので、ドラムとベースだけっていうのも筋が通る。そして、私のお願いとして「マスクしてやりましょう」っていうのがあって、コロナ禍でも頑張っている…というのを画でも見せたかった。芸能人なんか顔出してナンボなのに、山川さんはこちらの趣旨を快諾してくださって、まずはデビュー曲の「君はTVっ子」からスタート。これで火が点きました。広告なしで1800再生となり、まあほかのYouTuberと比べちゃうと寂しいかもですが、リアルな数字ということで、これはこれで良しと考えています。チャンネル登録者数も、200人台からまもなく600名。1000名が見えてきました。
表向きには、THE BOOMのアルバムを1st、2ndと収録していっていて、裏側ではコミュニティづくりを行ってました。これはTwitterとInstagram。山川さんの演奏動画を切り取ってコツコツ投稿。1ヶ月も経たず、新規のTwitterアカウントは300名近くに。これも数字としてはまだまだですが、リアルな300名です。意外と大きい。そして、コミュニティができていたところを見計らって、クラウドファンディングを投下。うまくいけば、これまでの諸経費はこのクラウドファンディングで回収できる可能性があります。
そのほか、第2弾のマネタイズとしては、オンラインサロンを考えています。過去のTHE BOOMの未公開カセットテープ、ビデオテープなどをデジタル化して、Facebookグループで公開する予定です。このあたり、デビュー前のものは権利関係が曖昧なのですが、DLはまずいだろうけど、チラ見せくらいなら大丈夫じゃ?という山川さんの意見で、月1,000円くらいのオンラインサロンの運営を考えてます。月1回、生配信をFacebookLIVEでやろうかと。趣味と実益っていうのはこういうことだなーと思います。しみじみ。
キングコングの西野さんとかだと、このリターンに自分の講演会とかの権利を入れちゃいます。自分のコミュニティが求めているものなら何でもって感じです。例えば、この山川さんのクラファンに、私のコンサルティング権を入れる、みたいな。リターンも、コミュニティさえあれば、洗剤買って金銀パールプレゼント、みたいな違和感のあるプレゼントをしても良いってことです。当面、私はやらないですけど笑
そういうわけで、まったく知らない世界を見るのも良いものですよ。スタジオ見学、よかったら来てください。支援費は山川さんの音楽活動に全部突っ込みます。私は相変わらずタダ働きです。でも、楽しいからいいんじゃない?もう少しで利益も出ることだしね。
土曜日なんで、こんなネタで。
では、仕事に戻りまーす。

*四谷会議:”無料”士業・コンサルタントオンラインサロン(横須賀輝尚主宰)


士業・コンサルタントのための無料オンラインサロン四谷会議です。「四谷会議」は、「新しい法律実務家の世界を創る」をミッションに日々活動し、士業の未来研究を行う横須賀輝尚の企画と頭脳、研究結果を公開し、あなたとともに「もっと考える」を身に付けることを目的としたオンラインサロンです。一般的なオンラインサロンと比べるとコミュニケーション性はやや薄め。基本的には横須賀輝尚が考えていることや継続中のプロジェクトの進行を記事で知ることができ、また企画にも参加ができる思考力を深めるためのオンラインサロンです。コンセプトはGet “Think more.”。Facebookグループアカウントがあれば、すぐに無料で入会できます。

横須賀輝尚公式サイトでは、オンラインサロン「四谷会議」会員限定のFacebookグループにて投稿された横須賀輝尚執筆の記事のバックナンバーを公開しています。Facebookグループで投稿され、半年が経過し、横須賀による非公開指定を除くすべての記事を投稿。最新記事は四谷会議Facebookグループ(会費無料)で読むことができます。

※2020年3月現在、450名以上のサロンメンバーが参加されています。

四谷会議の詳細はこちら

Facebookグループにすぐに参加申請する場合はこちら(無料)