(2020年7月3日投稿記事)

【Think more.】7月22日、注目。☆☆☆☆☆

本日はLEGALBACKSオンラインセミナー「テレワーク組織運営編」です私が講師やります。3月から鮮やかに速やかにテレワーク化し、業務効率を上げ続けているパワーコンテンツジャパン株式会社の組織運営について解説します。ちなみに、テレワーク化しながらTeachableまで進めてしまったという辣腕です。いまも90%以上が在宅勤務です。これからもこのスタンスで行くつもりです。
*LEGALBACKSオンラインセミナー(会員限定)
・配信日:7月3日(金)14:00-15:00
・テーマ:成功するリモートワークの始め方
・講師:横須賀輝尚
・内容:PCJのリモートワーク化の経緯/準備すべきインフラ/MTGの流れ/チャット・MTGのルール/通話・ビデオ会議のルール/リモートワーク上の指示/リモートワークに求められるスキル/リモートワークで要らなくなったもの/リモートワークが成功しない要因/今後のテレワークの姿/ほか
※単発受講したい場合はDMください。14時開始なので、大人な申込みの仕方でお願いします
そういうわけで、7月は森弁護士にもMAGICの方で登場いただきます。最近はオンラインサロンも始められました。
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=2831099196994298…
これ読んだだけでもとんでもない人だとわかりますが、実際はもっととんでもない人です。サロンの方でも、国際仲裁の話が早速書き込まれていて、私的にはキュンキュンなのですが、なかなかこの話題に飛びつける人はいないだろうなぁ…いつかシンガポールの仲裁センター見学ツアーでも組んで森さんに解説してほしいくらいです。まあ、しばらくは無理ですけど。。とか言いながら、たぶんオープンな企画はしないです。たぶん。
というのも、これまで海外視察は何度か組んできたのですが、(これは誰が悪いとかそういう話ではなくて)国内の士業の99%って言ってもいいくらい、内需志向なんです。グローバルに仕事をしよう、仕組みをつくろうっていう発想がまずありません。そりゃ法律は国によって違うのだから、各国の法律を覚えてもしょうがないでしょうけど、自分ごとのようにはなかなか考えられません。
ただ、海外の法律やその事例に触れるってことは本当に重要で、法的思考力は格段に上がるんです。もちろんビジネス系のアイディアも出るし、儲けのネタって基本的には「外」にある(海外だけでなく、「外」という概念)。こんなに従業員を保護している国は日本くらいのものだし(ベトナムとかもちょっと手厚いけど)、違いを知ることで「当たり前」から抜け出すことができます。
私も国内に向けてコンサルティングなり仕事をしていますが、それでも海外については学んできました。アメリカ、香港台湾、タイ、インド、シンガポール、ベトナム…まあ、全部が全部勉強ってわけじゃないですけど、スケールを広げるには、やっぱり必要なものです。海外渡航ができないいま、こうやって日本にいながら学べるわけですから、ある意味本当にありがたいなぁと思います。
そういうわけで、MAGICでの森さんとの配信は7月22日です。よろー
では、仕事に戻りまーす。

*四谷会議:”無料”士業・コンサルタントオンラインサロン(横須賀輝尚主宰)


士業・コンサルタントのための無料オンラインサロン四谷会議です。「四谷会議」は、「新しい法律実務家の世界を創る」をミッションに日々活動し、士業の未来研究を行う横須賀輝尚の企画と頭脳、研究結果を公開し、あなたとともに「もっと考える」を身に付けることを目的としたオンラインサロンです。一般的なオンラインサロンと比べるとコミュニケーション性はやや薄め。基本的には横須賀輝尚が考えていることや継続中のプロジェクトの進行を記事で知ることができ、また企画にも参加ができる思考力を深めるためのオンラインサロンです。コンセプトはGet “Think more.”。Facebookグループアカウントがあれば、すぐに無料で入会できます。

横須賀輝尚公式サイトでは、オンラインサロン「四谷会議」会員限定のFacebookグループにて投稿された横須賀輝尚執筆の記事のバックナンバーを公開しています。Facebookグループで投稿され、半年が経過し、横須賀による非公開指定を除くすべての記事を投稿。最新記事は四谷会議Facebookグループ(会費無料)で読むことができます。

※2020年3月現在、450名以上のサロンメンバーが参加されています。

四谷会議の詳細はこちら

Facebookグループにすぐに参加申請する場合はこちら(無料)