(2020年7月10日投稿記事)

【Think more.】知識を学ぶのではなく。☆☆☆☆☆

本日2発目のグランドクルスです←
そういえば、最近は会員の中で「小規模事業者持続化補助金」を活用して、LP原稿執筆なり、LP制作なりを依頼される方が増えてます。いろいろ聞かれるので、まとめました。

小規模事業者持続化補助金について


上限50万円(補助率2/3)なので、LP2セットつくるととってもお得な感じですね。自分で申請すれば勉強になるし、使わない手はないのかな、と思います。※補助金そのものの相談は受け付けてません、自分自身で調べてください
小堺さんはいつもオンラインセミナーの前に必ず記事にしてくださって、本当に感謝しかないのですが、本当にこういうとき(コロナ+災害)に賢人の意見は聞いておくべきだと思います。まあ、別にセミナーを売りたいわけじゃないのですが、お客のために知識を入れるのは、士業としては当然の嗜みでしょう。
前作「士業を極める技術」でも相当書きましたけど、士業も慣れてくるとどこか自分本位になってしまって、お客のためより自分のことが優先になる傾向があります。そういうときは、そもそもなぜその資格を取って、どのような仕事をしたかったのかを考えてみてほしいです。もちろん、お客のため、だけで志望したわけじゃないと思いますが、結局はそれを通じてかっこよく仕事したかったんじゃないか、と思うわけです。
BACKSでもMAGICでも、オンラインセミナーは増やしてます。でも、ひとつひとつは短い。これは、なるべくナチュラルに…つまり、「よし!学ぶぞ!」という学び方ではなく、「学んでいることが自然」になるようにしたいからです。セミナーや書籍なんて、ひとつでも実践できることがあれば儲けもん、なんて誰かが言ってましたが、短時間で実践することが見つかれば、本当に十分だと思います。
そういうわけで、小堺さんから知識を学ぶことも重要なんですけど、小堺さんの学び続ける姿を見ることも、やはり勉強だと思うわけです。事実、私もものすごく勉強させて頂いています。
いろいろ言ってますし、別にBACKS&MAGICでなくてもいいので、カッコいい士業であり続けるためには、やはり学び続けるしかないと思うわけでです。
では、L2会員のみなさまはのちほど!

*四谷会議:”無料”士業・コンサルタントオンラインサロン(横須賀輝尚主宰)


士業・コンサルタントのための無料オンラインサロン四谷会議です。「四谷会議」は、「新しい法律実務家の世界を創る」をミッションに日々活動し、士業の未来研究を行う横須賀輝尚の企画と頭脳、研究結果を公開し、あなたとともに「もっと考える」を身に付けることを目的としたオンラインサロンです。一般的なオンラインサロンと比べるとコミュニケーション性はやや薄め。基本的には横須賀輝尚が考えていることや継続中のプロジェクトの進行を記事で知ることができ、また企画にも参加ができる思考力を深めるためのオンラインサロンです。コンセプトはGet “Think more.”。Facebookグループアカウントがあれば、すぐに無料で入会できます。

横須賀輝尚公式サイトでは、オンラインサロン「四谷会議」会員限定のFacebookグループにて投稿された横須賀輝尚執筆の記事のバックナンバーを公開しています。Facebookグループで投稿され、半年が経過し、横須賀による非公開指定を除くすべての記事を投稿。最新記事は四谷会議Facebookグループ(会費無料)で読むことができます。

※2020年3月現在、450名以上のサロンメンバーが参加されています。

四谷会議の詳細はこちら

Facebookグループにすぐに参加申請する場合はこちら(無料)