(2020年8月22日投稿記事)

【Think more.】絶対的価値を出すこと。☆☆☆☆☆

中川淳一郎氏の書籍はよく読んでいる横須賀輝尚です。中川氏のような絶対価値論者っていまや結構貴重なので、私はこういう本大好きです。

結局のところ、士業でもコンサルタントでも、絶対的価値をメッセージとして発せる人でないと、頭ひとつ抜け出すことは不可能です。批判ありき。そのくらいものでないとメッセージというのは届かないし、絶対価値はつくれません。A案もB案もいいよね。C案も素敵だよね。でもどちらかというとA案推しかな僕はくらいのメッセージは、敵をつくらず批判も受けませんが、人を感動させることは不可能です。まあ、頭一つ抜け出すことで、生きにくくこともありますけどね。
そういう意味では、勝間和代氏の「「有名人になる」ということ (ディスカヴァー携書)」も面白い本です。
https://www.amazon.co.jp/…/ref=dbs_a_def_rwt_bibl_vppi_i16
有名になるとどんなことが起こるかーというのが書かれていますが、ロジカル論理思考効率化で世の中に出てきた勝間氏は、綺麗になる痩せるみたいな「オメーが言うなよ」的な本を出し、大バッシングを受けました。有名になると、こんなことが起きますというのが書いてあり、書籍の内容に私もいたく共感できます。超有名人、有名人、やや有名人、業界有名人、くらいのランク付け(これは私の独自ランク)があると思ってますが、ホリエモンとかは超有名人。議員やいま旬のタレントとかよくテレビで見る人は有名人。テレビに出たり出なかったり、ベストセラー的な本を出したりがやや有名人。業界有名人なら私とか←自分で言っている。勝間氏に起きた現象の小さなものは私にも起きました。まあ、もはや露出のピークは私も過ぎましたけど(本人はこのままで終わるつもりはないと言ってます)。
そう考えると、12年サイクルっていうのもあながち嘘ではないのかもなーと思ってます。溝口耕児氏のバイオリズムとか、一時傾倒してましたけど、もはや忘れてしまった笑 バイオリズム的に言うと、私のピーク第一弾は2005年。ブログ営業術の頃です。次が「士業を極める技術」、LEGALMAGICを立ち上げた2017年。そっから3年は暗黒期です(苦笑)。そろそろ抜けると思うので、ようやく本気だすとするかという感じです← 結構厄年とかともリンクするんだよね、これ。
いま、久しぶりに溝口式バイオリズム見てみたけど、2021年は、種か。この3年間、本当に暗黒だったんだな(笑)。諸事情で詳しくはまだ書けないんですけど、この3年振り返るとその前後も含め、よく生きているよね。まだまだ頑張りが足らんようです。
では、仕事に戻りまーす。

*四谷会議:”無料”士業・コンサルタントオンラインサロン(横須賀輝尚主宰)


士業・コンサルタントのための無料オンラインサロン四谷会議です。「四谷会議」は、「新しい法律実務家の世界を創る」をミッションに日々活動し、士業の未来研究を行う横須賀輝尚の企画と頭脳、研究結果を公開し、あなたとともに「もっと考える」を身に付けることを目的としたオンラインサロンです。一般的なオンラインサロンと比べるとコミュニケーション性はやや薄め。基本的には横須賀輝尚が考えていることや継続中のプロジェクトの進行を記事で知ることができ、また企画にも参加ができる思考力を深めるためのオンラインサロンです。コンセプトはGet “Think more.”。Facebookグループアカウントがあれば、すぐに無料で入会できます。

横須賀輝尚公式サイトでは、オンラインサロン「四谷会議」会員限定のFacebookグループにて投稿された横須賀輝尚執筆の記事のバックナンバーを公開しています。Facebookグループで投稿され、半年が経過し、横須賀による非公開指定を除くすべての記事を投稿。最新記事は四谷会議Facebookグループ(会費無料)で読むことができます。

※2020年3月現在、450名以上のサロンメンバーが参加されています。

四谷会議の詳細はこちら

Facebookグループにすぐに参加申請する場合はこちら(無料)