(2020年9月14日投稿記事)

【Think more.】「資格起業家とは、何だったのか?」

本日のEarlyTimesは「資格起業家とは、何だったのか?」です。
https://www.youtube.com/watch?v=Is74nng8Spkプレビュー
前回はFacebookLIVEとYouTubeLIVEで50名を超える同時視聴がありました。四谷会議でも見られるようにしてますので、お昼12時からお楽しみください。資格起業家という言葉はひともんちゃくあった言葉で、これはさすがに生配信では言えないのでこちらで書きますけど、実は資格起業家という言葉を使用することに、第三者からクレームが入ったという事実があります。「資格起業家という言葉は、おれがつくった言葉だ。横須賀には使わせない」というものですねわかりやすい。
まあ、なので商標登録して対抗しようと考えたのですが、依頼した弁理士のミス(これはミスって言っていいだろう)で、出願日が遅れ、クレーマーに先に出されてしまった経緯があります。10年登録だったので、「自分のもの」主張は諦め、一般名称として使用していたんですよね、実際のところは。だから、一度も「私の造語」とは言ったことがありません。「私がつくった」とも。
まあ、どちらかというと名称独占したいというよりは、邪魔されたくないという気持ちの方が強かったし、なんならこの「資格起業家」という言葉が離れて独り歩きして、みんなが資格起業家になって、その言葉が一般化すればいいという考えの方がもっと強くて(社会起業家とかみたいな)、我ながら懐の深い20代だったと思います。いまなら菰田弁護士に戦ってもらいますけど←器が小さい
そんなこんなで、生配信お楽しみください!
では、仕事に戻りまーす。

*四谷会議:”無料”士業・コンサルタントオンラインサロン(横須賀輝尚主宰)


士業・コンサルタントのための無料オンラインサロン四谷会議です。「四谷会議」は、「新しい法律実務家の世界を創る」をミッションに日々活動し、士業の未来研究を行う横須賀輝尚の企画と頭脳、研究結果を公開し、あなたとともに「もっと考える」を身に付けることを目的としたオンラインサロンです。一般的なオンラインサロンと比べるとコミュニケーション性はやや薄め。基本的には横須賀輝尚が考えていることや継続中のプロジェクトの進行を記事で知ることができ、また企画にも参加ができる思考力を深めるためのオンラインサロンです。コンセプトはGet “Think more.”。Facebookグループアカウントがあれば、すぐに無料で入会できます。

横須賀輝尚公式サイトでは、オンラインサロン「四谷会議」会員限定のFacebookグループにて投稿された横須賀輝尚執筆の記事のバックナンバーを公開しています。Facebookグループで投稿され、半年が経過し、横須賀による非公開指定を除くすべての記事を投稿。最新記事は四谷会議Facebookグループ(会費無料)で読むことができます。

※2020年3月現在、450名以上のサロンメンバーが参加されています。

四谷会議の詳細はこちら

Facebookグループにすぐに参加申請する場合はこちら(無料)