(2020年10月9日投稿記事)

【Think more.】個人的に、校了。

新刊ですが、私としては校了しました。自分の原稿見直すの好きじゃないし、出版された本はほとんど読み返しません。これが過去を振り返らえない男さ←本当は直しが見つかるのが嫌なだけ
さて、販促のかたちも見えてきました。出版社からは、「11月7日にできるだけ売ってくれ」とのことでした。7日って土曜日なんすけど。リアル書店よりもネット書店(つまりAmazon)重視だそうで、11月6日と7日にキャンペーンするかな…まあ、すでに予約してくれている人もいるので、そのあたりどう救済するかだな…毎回予約はとってもありがたいのですが、今回のように発売日に売ってくれっていう出版社の意向もあるので、なかなかもどかしい。まあ、基本はいつ買ってもオッケーにしますけど、できれば7日に買ってください。
というわけで、久々にゆるくAmazonキャンペーンやりますかね。キャンペーンやらなくても部門1位くらいは取れるとは思うんですけど、一応その日に確実に1位取れるように準備します。ほかにも書店でも1位を狙うようで、とりあえず少し著者購入するかなー。なんか著者購入も普通になったなぁ隔世の感。
まあ、実は特設サイト、もうできてるんですよね。

トップページ


あとはキャンペーンのページのみで、販促の方針が決まったのでその方向でページつくります。高難度業務取り扱い専門家の掲載は、LEGALMAGICのメルマガで募集してます。掲載希望の場合はDMください。この書籍がある程度ヒットすれば、依頼もこのページからくるかもしれないです。わかんないけど←
では、仕事に戻りまーす。

会社を救うプロ士業 会社を潰すダメ士業

pro.yokosukateruhisa.com

*四谷会議:”無料”士業・コンサルタントオンラインサロン(横須賀輝尚主宰)


士業・コンサルタントのための無料オンラインサロン四谷会議です。「四谷会議」は、「新しい法律実務家の世界を創る」をミッションに日々活動し、士業の未来研究を行う横須賀輝尚の企画と頭脳、研究結果を公開し、あなたとともに「もっと考える」を身に付けることを目的としたオンラインサロンです。一般的なオンラインサロンと比べるとコミュニケーション性はやや薄め。基本的には横須賀輝尚が考えていることや継続中のプロジェクトの進行を記事で知ることができ、また企画にも参加ができる思考力を深めるためのオンラインサロンです。コンセプトはGet “Think more.”。Facebookグループアカウントがあれば、すぐに無料で入会できます。

横須賀輝尚公式サイトでは、オンラインサロン「四谷会議」会員限定のFacebookグループにて投稿された横須賀輝尚執筆の記事のバックナンバーを公開しています。Facebookグループで投稿され、半年が経過し、横須賀による非公開指定を除くすべての記事を投稿。最新記事は四谷会議Facebookグループ(会費無料)で読むことができます。

※2020年3月現在、450名以上のサロンメンバーが参加されています。

四谷会議の詳細はこちら

Facebookグループにすぐに参加申請する場合はこちら(無料)