(2020年12月15日投稿記事)

【Think more.】2021年は「ショート」

年末進行で死ぬほど忙しく、昨日のYouTube生配信を断念した結果、YouTube自体が落ちていたと聞き、やっぱり持っている男は違うなと感じた横須賀輝尚です← たまたま
さて、なんだかんだ12月も残り半分。今年はあっという間でした。と、毎年「あっという間」と言うので、結局人生あっという間なんでしょう。少なくともそこらへんの人よりは濃い人生送ってきてます。まあ、「濃いからいいわけではない」と反論されるのがいまの世の中です。知らんがな。
コロナ禍が始まったとき、まあ3月くらいかな。内外の評価というキーワードと広義の自己防衛。そして、責任のある言動をということを繰り返し言ってきました。「状況はこのまま膠着化する」とも。結果論ですが、そうなりました。膠着したまま現在まで来てます。むしろいまはちょっと悪くなったくらいか。いずれにしても、やることは変わりません。ただ、やるだけです。
いま、もっとも楽観的な見込みとしては、6月あたり(つまり東京オリンピック直前)にワクチンが普及し、収束宣言が出る。で、東京オリンピックも開催する。みたいな感じでしょう。でも、それを想定して計画を立てるわけにもいきません。2021年の行動計画は、最長3ヶ月単位。これを見直していくというショートプラン経営にならざるを得ません。
ただ、これはアナログな活動を含めたものなので、オンラインなら行動計画は十分見通しをつくれます。コロナ禍がひどくなろうが緩和しようが、オンラインマーケティングはできますからね。あとは正しい道で正しい努力を積み重ねていくだけです。さ、年末年始になる前にショートプランを立てて、あとは5年後10年後も通用する絶対領域をつくりましょう。そのプロジェクトは、来年早々にやろっかなって考えてます。
では、仕事に戻りまーす。
追伸
執筆依頼コースは今日までです。
https://pcjapan.co.jp/…/uploads/202011_WritingREAL.pdf

*四谷会議:”無料”士業・コンサルタントオンラインサロン(横須賀輝尚主宰)


士業・コンサルタントのための無料オンラインサロン四谷会議です。「四谷会議」は、「新しい法律実務家の世界を創る」をミッションに日々活動し、士業の未来研究を行う横須賀輝尚の企画と頭脳、研究結果を公開し、あなたとともに「もっと考える」を身に付けることを目的としたオンラインサロンです。一般的なオンラインサロンと比べるとコミュニケーション性はやや薄め。基本的には横須賀輝尚が考えていることや継続中のプロジェクトの進行を記事で知ることができ、また企画にも参加ができる思考力を深めるためのオンラインサロンです。コンセプトはGet “Think more.”。Facebookグループアカウントがあれば、すぐに無料で入会できます。

横須賀輝尚公式サイトでは、オンラインサロン「四谷会議」会員限定のFacebookグループにて投稿された横須賀輝尚執筆の記事のバックナンバーを公開しています。Facebookグループで投稿され、半年が経過し、横須賀による非公開指定を除くすべての記事を投稿。最新記事は四谷会議Facebookグループ(会費無料)で読むことができます。

※2020年3月現在、450名以上のサロンメンバーが参加されています。

四谷会議の詳細はこちら

Facebookグループにすぐに参加申請する場合はこちら(無料)