(2020年12月19日投稿記事)

【Think more.】逆説の10か条

2010年の天才塾資格起業家養成講座でのメッセージ。ケント・M・キースの逆説の10か条が好きで、それを意訳したもの。当時は毎年メッセージを考えていたなぁ。いま改めて思い出してみた。
「逆説の10カ条」ケント・M. キース(意訳・横須賀輝尚)
人は不合理で、わからず屋で、わがままな存在だ。
それでも、人を愛そうじゃないか。
何か良いことをすれば、どうせ自分のためなんでしょうと人に責められてしまうこともあるだろう。それでも、良いことをしようじゃないか。
成功したら、上辺だけの友人が増え、敵はもっと増えるだろう。それでも、成功を目指そうじゃないか。
今日、良いことをしたとしても、明日には忘れられるかもしれない。それでも、良いことをしようじゃないか。
心の広い人々は、心が狭い人々によって邪魔をされるかもしれない。それでも、大きな気持ちでいようじゃないか。
人は強い者にしかついていかない。それでも、弱者のために戦おうじゃないか。
一所懸命頑張っても、もしかしたら一夜にして崩れ去るかもしれない。それでも、一所懸命築こうじゃないか。
誰かが助けを求めていたとき、助けた後に攻撃されるかもしれない。それでも、助けようじゃないか。
世界のために最善を尽くしても、見返りにひどい仕打ちを受けるかもしれない。それでも、世界のために最善をつくそうじゃないか。

*四谷会議:”無料”士業・コンサルタントオンラインサロン(横須賀輝尚主宰)


士業・コンサルタントのための無料オンラインサロン四谷会議です。「四谷会議」は、「新しい法律実務家の世界を創る」をミッションに日々活動し、士業の未来研究を行う横須賀輝尚の企画と頭脳、研究結果を公開し、あなたとともに「もっと考える」を身に付けることを目的としたオンラインサロンです。一般的なオンラインサロンと比べるとコミュニケーション性はやや薄め。基本的には横須賀輝尚が考えていることや継続中のプロジェクトの進行を記事で知ることができ、また企画にも参加ができる思考力を深めるためのオンラインサロンです。コンセプトはGet “Think more.”。Facebookグループアカウントがあれば、すぐに無料で入会できます。

横須賀輝尚公式サイトでは、オンラインサロン「四谷会議」会員限定のFacebookグループにて投稿された横須賀輝尚執筆の記事のバックナンバーを公開しています。Facebookグループで投稿され、半年が経過し、横須賀による非公開指定を除くすべての記事を投稿。最新記事は四谷会議Facebookグループ(会費無料)で読むことができます。

※2020年3月現在、450名以上のサロンメンバーが参加されています。

四谷会議の詳細はこちら

Facebookグループにすぐに参加申請する場合はこちら(無料)