(2021年2月17日投稿記事)

【Think more.】人は何によって生きていける?

本日は行政書士の石下さんとクラハ配信!相変わらずノープランではありますが、そのへんの士業クラハ配信よりは面白いはず←
https://www.joinclubhouse.com/event/PYzaKKXG
さて、先週から様々なことが起こり、ひとりでシンクロニシティを感じている者です← 出会いがあれば、別れがあり、いつもあるものはいつもあるわけではなく、人は出来事や人との出会いによって変わり、移ろいでいく。そんな諸行無常の響きあり。
2015年、C3というイベントで(覚えてるかなー)「SONY」をテーマにセミナーイベントを行いました。当時、SONY研究をしていたんですよね、私。いまはなくSONY博物館とかにも行ったりして。で、SONYの素晴らしさってのは色々あるんですけど、最終的に色々思ったのは、「人は未来があるから、生きていける」ってことでした。高度経済成長時代、人は未来を目指してました。だからいろんなことにも耐えられた。ハラスメントの概念なんてかわいいものでした。だって我慢すれば出世昇給が見えていたからね。
でも、いまは違う。日本は緩やかに衰退している。国家としてのビジョン=未来が見えないから、現状の不満を言うしかなくなっている。ある意味刹那的に生きるのはアドラー的にも正しくて、行く末を憂いてばかりいても、仕方がない部分はあります。それでもない、未来がなければそれはただのその場しのぎでしかありません。未来があってのその場を楽しむのと、未来がなくて自暴自棄的にその場を楽しむのとでは、やはりちょっと違う。
もう、未来は自分でつくるしかない。国家や世論は未来をつくってくれない。自分が、自分だけの未来を設定して、定義する。そういうことがこれからより大事なんだと思います。まあ、それでいて冒頭に戻りますが、それがなかなか思うようにならないからこそ、人生なのだなと思うわけです。あ、こんなこと書いてますけど別に私は元気ですよ(笑)
無念があるからこそ生きた証だし、そのなんとも言えなさが、文学的なんだと思う今日この頃です。なんだこの終わり←
では、のちほどクラハ配信で!
追伸
夜も萱場さんとクラハ配信しまーす!

*士業マーケティング「2021」石下貴大(行政書士)×横須賀輝尚 トーク&相談会

https://www.joinclubhouse.com/event/PYzaKKXG

*四谷会議:”無料”士業・コンサルタントオンラインサロン(横須賀輝尚主宰)


士業・コンサルタントのための無料オンラインサロン四谷会議です。「四谷会議」は、「新しい法律実務家の世界を創る」をミッションに日々活動し、士業の未来研究を行う横須賀輝尚の企画と頭脳、研究結果を公開し、あなたとともに「もっと考える」を身に付けることを目的としたオンラインサロンです。一般的なオンラインサロンと比べるとコミュニケーション性はやや薄め。基本的には横須賀輝尚が考えていることや継続中のプロジェクトの進行を記事で知ることができ、また企画にも参加ができる思考力を深めるためのオンラインサロンです。コンセプトはGet “Think more.”。Facebookグループアカウントがあれば、すぐに無料で入会できます。

横須賀輝尚公式サイトでは、オンラインサロン「四谷会議」会員限定のFacebookグループにて投稿された横須賀輝尚執筆の記事のバックナンバーを公開しています。Facebookグループで投稿され、半年が経過し、横須賀による非公開指定を除くすべての記事を投稿。最新記事は四谷会議Facebookグループ(会費無料)で読むことができます。

※2020年3月現在、450名以上のサロンメンバーが参加されています。

四谷会議の詳細はこちら

Facebookグループにすぐに参加申請する場合はこちら(無料)