*電子書籍を書いてみよう。(2021年3月9日投稿記事)

【Think more.】電子書籍を書いてみよう。

MartinHD-28なら1日中遊べる横須賀輝尚です。この鳴りすげえええええって毎日言ってます。あれ?ベース弾けるようになりたいってどこにいったの?
いま、長倉顕太さんとの企画づくりのために、長倉さんの動画見まくってます。そういえば、本づくりって本当に我流だったな。ブログ営業術のときは本当に見様見真似で。株式会社とかの実務本だと構成案は決まっているようなものだけど、マーケティング系とかはもうちょっと工夫できたような気もするし、ちゃんとできていたような気もします。
色んな人やものやコトに影響を受けやすい私ですが、電子書籍を書いてみようかなと考えてます。これまでコンサルタントビジネスはだいたいやりきった気がしてましたが、電子書籍はなかったなーということで、取り組む予定です。商業出版は商業出版でやっていきますけど、電子書籍はちょっと考え方変わったな。書いてみよう。
そういうわけで、MartinHD-28買ってみた、ロケ本日19時公開です。ただ楽しんでいるだけです←
https://www.youtube.com/watch?v=jJLPqerUvl4

*四谷会議:”無料”士業・コンサルタントオンラインサロン(横須賀輝尚主宰)


士業・コンサルタントのための無料オンラインサロン四谷会議です。「四谷会議」は、「新しい法律実務家の世界を創る」をミッションに日々活動し、士業の未来研究を行う横須賀輝尚の企画と頭脳、研究結果を公開し、あなたとともに「もっと考える」を身に付けることを目的としたオンラインサロンです。一般的なオンラインサロンと比べるとコミュニケーション性はやや薄め。基本的には横須賀輝尚が考えていることや継続中のプロジェクトの進行を記事で知ることができ、また企画にも参加ができる思考力を深めるためのオンラインサロンです。コンセプトはGet “Think more.”。Facebookグループアカウントがあれば、すぐに無料で入会できます。

横須賀輝尚公式サイトでは、オンラインサロン「四谷会議」会員限定のFacebookグループにて投稿された横須賀輝尚執筆の記事のバックナンバーを公開しています。Facebookグループで投稿され、半年が経過し、横須賀による非公開指定を除くすべての記事を投稿。最新記事は四谷会議Facebookグループ(会費無料)で読むことができます。

※2020年3月現在、450名以上のサロンメンバーが参加されています。

四谷会議の詳細はこちら

Facebookグループにすぐに参加申請する場合はこちら(無料)