*LinkedIn、再戦。(2021年3月26日投稿記事)

【Think more.】LinkedIn、再戦。

血マメの皮がボロっと取れた横須賀輝尚ですグロい← まだ指は回復しきってなく、長文はきついのですが、少しずつ記事も復活します。
そういうわけで、クラハを聞いてくださっている方はすでにご存知かと思いますが、LinkedInを再開しました。つながり申請いただければ、誰でも承認しますので遠慮なくどうぞー
https://www.linkedin.com/in/yokosukateruhisa/さっきのクラハでも話していたのですが、どうも文系的なアプローチが強かった。特に最近は。多くの識者がFacebookに限界を感じている中、これからどうしていけばいいかと考えると、その選択肢のひとつにLinkedInがある、とのことでやってみます。これから再ブームが来るかもしれません。
LinkedInでもグループをつくることができて、四谷会議のLinkedIn版もつくりました(コメント欄参照)。
ここでは、LinkedInの活用方法を書いていこうと思います。しばらく試行錯誤が続きますので、生暖かい目で見守ってください←

*四谷会議:”無料”士業・コンサルタントオンラインサロン(横須賀輝尚主宰)


士業・コンサルタントのための無料オンラインサロン四谷会議です。「四谷会議」は、「新しい法律実務家の世界を創る」をミッションに日々活動し、士業の未来研究を行う横須賀輝尚の企画と頭脳、研究結果を公開し、あなたとともに「もっと考える」を身に付けることを目的としたオンラインサロンです。一般的なオンラインサロンと比べるとコミュニケーション性はやや薄め。基本的には横須賀輝尚が考えていることや継続中のプロジェクトの進行を記事で知ることができ、また企画にも参加ができる思考力を深めるためのオンラインサロンです。コンセプトはGet “Think more.”。Facebookグループアカウントがあれば、すぐに無料で入会できます。

横須賀輝尚公式サイトでは、オンラインサロン「四谷会議」会員限定のFacebookグループにて投稿された横須賀輝尚執筆の記事のバックナンバーを公開しています。Facebookグループで投稿され、半年が経過し、横須賀による非公開指定を除くすべての記事を投稿。最新記事は四谷会議Facebookグループ(会費無料)で読むことができます。

※2020年3月現在、450名以上のサロンメンバーが参加されています。

四谷会議の詳細はこちら

Facebookグループにすぐに参加申請する場合はこちら(無料)