*第5のマーケティング手段(2021年5月17日投稿記事)

*第5のマーケティング手段

怪我した指を人に見せると、ほぼ100%の確率で「生きてるって感じがしますね」と言われる横須賀輝尚です← 爪は半分くらい生えてきました。まだ見た目はゾンビ再生中みたいですが、痛みはほとんどありません。
さて、今朝のClubhouse配信の内容はまともだったな← MartinHD-28を爪弾きながら配信するという市場ニーズをまるで理解していない配信でしたけど、電子書籍は第5のマーケティング手段になります。まず自分が実践する。
Clubhouseのアンドロイド搭載も決まったというところで、クラハがどこまでインフラになるかはまだ謎なところですが、第1弾の電子書籍はClubhouseで出しました。KindleUnlimitedなら無料なのでぜひお読みください。
一応「第5の」というからには、1−4があるわけなのでまとめ。

1.LP+リスティング広告
2.オンラインセミナー
3.SNS
4.YouTube
5.電子書籍

コロナ禍からようやくこれで取りまとまりましたね。あとは自分のUSPをどこに落とし込んでいくか。このとき、実は第5の電子書籍から始めると遠回りなようで近道です。だってセルフ・プロデュースしなきゃだからね。自分の見せ方、切り口、そしてその表現。
そろそろ、このコロナ禍の士業マーケティング、LEGALBACKSでまとめてみようかな。
では、仕事に戻りまーす。
https://amzn.to/2RnNWgL

*四谷会議:”無料”士業・コンサルタントオンラインサロン(横須賀輝尚主宰)


士業・コンサルタントのための無料オンラインサロン四谷会議です。「四谷会議」は、「新しい法律実務家の世界を創る」をミッションに日々活動し、士業の未来研究を行う横須賀輝尚の企画と頭脳、研究結果を公開し、あなたとともに「もっと考える」を身に付けることを目的としたオンラインサロンです。一般的なオンラインサロンと比べるとコミュニケーション性はやや薄め。基本的には横須賀輝尚が考えていることや継続中のプロジェクトの進行を記事で知ることができ、また企画にも参加ができる思考力を深めるためのオンラインサロンです。コンセプトはGet “Think more.”。Facebookグループアカウントがあれば、すぐに無料で入会できます。

横須賀輝尚公式サイトでは、オンラインサロン「四谷会議」会員限定のFacebookグループにて投稿された横須賀輝尚執筆の記事のバックナンバーを公開しています。Facebookグループで投稿され、半年が経過し、横須賀による非公開指定を除くすべての記事を投稿。最新記事は四谷会議Facebookグループ(会費無料)で読むことができます。

※2021年7月現在、1100名以上のサロンメンバーが参加されています。

四谷会議の詳細はこちら

Facebookグループにすぐに参加申請する場合はこちら(無料)
LinkedIn版が新しくできました