*Twitterの「スペース」をテストしてみます。(2021年5月31日投稿記事)

*Twitterの「スペース」をテストしてみます。


今日の15:30から。社労士の大杉さんと行政書士の谷内田さんを呼んでます。明日6月1日19:00-でもともとClubhouseでの配信を予定していたのですが、今朝Twitterのスペースを見ていたらスケジュール設定機能が追加されていて、あれ?Twitterのスペースでの配信でもありなのでは?ということでテスト配信してみることにしました。その結果によって、明日はTwitterのスペースでの配信に変わるかもしれません。この新しもの好きめ←
音声配信そのものは、自分には合っていると思っているのですが、ClubhouseにAndroidユーザーが追加されても第一波のような盛り上がりが出ているわけではなさそうなので、今後Clubhouseでの配信を続けるか謎状態になってまして、それならちょっとTwitterのスペースでやってみようかなとか思ってました。
Twitterのスペースはテストしたことがあるのですが、スケジュール機能みたいなのがなくて、えいや!でその場で始めるしかなく、予告的なことに適してなかったんですよね。でも、今朝みたらその機能が実装されてて、じゃあ、これありなんじゃん?ということで自己完結してます。
一度前にやったテストでは、音質はほとんどClubhouseと変わらなかったので、そのあたりは大丈夫かなと。Clubhouseとの違いは、匿名アカウントでも参加できることと、リアクションボタンがあること。とりあえずどんな感じなのか、お時間ある人は参加してみてください。よろー
では、仕事に戻りまーす。
横須賀輝尚 | Teruhisa Yokosuka on Twitter
TWITTER.COM
横須賀輝尚 | Teruhisa Yokosuka on Twitter
https://t.co/hjwWc7k6vc

*四谷会議:”無料”士業・コンサルタントオンラインサロン(横須賀輝尚主宰)


士業・コンサルタントのための無料オンラインサロン四谷会議です。「四谷会議」は、「新しい法律実務家の世界を創る」をミッションに日々活動し、士業の未来研究を行う横須賀輝尚の企画と頭脳、研究結果を公開し、あなたとともに「もっと考える」を身に付けることを目的としたオンラインサロンです。一般的なオンラインサロンと比べるとコミュニケーション性はやや薄め。基本的には横須賀輝尚が考えていることや継続中のプロジェクトの進行を記事で知ることができ、また企画にも参加ができる思考力を深めるためのオンラインサロンです。コンセプトはGet “Think more.”。Facebookグループアカウントがあれば、すぐに無料で入会できます。

横須賀輝尚公式サイトでは、オンラインサロン「四谷会議」会員限定のFacebookグループにて投稿された横須賀輝尚執筆の記事のバックナンバーを公開しています。Facebookグループで投稿され、半年が経過し、横須賀による非公開指定を除くすべての記事を投稿。最新記事は四谷会議Facebookグループ(会費無料)で読むことができます。

※2021年7月現在、1100名以上のサロンメンバーが参加されています。

四谷会議の詳細はこちら

Facebookグループにすぐに参加申請する場合はこちら(無料)
LinkedIn版が新しくできました