*取材という名の相談が来ました(2021年6月8日投稿記事)

*取材という名の相談が来ました

某有名ビジネス誌記者より、取材いう名の相談が来ました。私が掲載されるかどうか不明ですが、信頼を勝ち得るとこういうパターンが結構あります。
長年の横須賀フリークならばわかると思いますが(いねーよそんなヤツ)、一時期、青春出版社の「ビッグトゥモロウ」にかなりの頻度で取材を受け、掲載されてました。なんでも当時資格を取り上げると部数が伸びるってことで、ちょこちょこ「この資格が儲かる!」的な企画で掲載されていたんですが、最初は「こんな企画で…」という感じが、徐々に「横須賀さん、なんか資格系で良い企画ないですかね…?」みたいになってきて、最終的に資格ガイドみたいなのまるまる1冊私が監修みたいなムックも出たりして連鎖しまくってました。
で、なぜこういう流れになるかというと、記者に徹底的に貢献してきたから、としか言いようがありません。私、取材受けると記者以上に取材してデータとか提供するので、言い換えれば超便利な存在なんです。資格・士業系ならかなりいろんな人を紹介できるしね。例えば「横須賀さん、なんかこう病気や苦難から逆転復活した士業、みたいな人いませんかね?」みたいなリクエストが来たりして。
そういうわけで、なにごとも与えるが先です。
では、仕事に戻りまーす。
https://lnkd.in/gdNkbVf

*四谷会議:”無料”士業・コンサルタントオンラインサロン(横須賀輝尚主宰)


士業・コンサルタントのための無料オンラインサロン四谷会議です。「四谷会議」は、「新しい法律実務家の世界を創る」をミッションに日々活動し、士業の未来研究を行う横須賀輝尚の企画と頭脳、研究結果を公開し、あなたとともに「もっと考える」を身に付けることを目的としたオンラインサロンです。一般的なオンラインサロンと比べるとコミュニケーション性はやや薄め。基本的には横須賀輝尚が考えていることや継続中のプロジェクトの進行を記事で知ることができ、また企画にも参加ができる思考力を深めるためのオンラインサロンです。コンセプトはGet “Think more.”。Facebookグループアカウントがあれば、すぐに無料で入会できます。

横須賀輝尚公式サイトでは、オンラインサロン「四谷会議」会員限定のFacebookグループにて投稿された横須賀輝尚執筆の記事のバックナンバーを公開しています。Facebookグループで投稿され、半年が経過し、横須賀による非公開指定を除くすべての記事を投稿。最新記事は四谷会議Facebookグループ(会費無料)で読むことができます。

※2021年7月現在、1100名以上のサロンメンバーが参加されています。

四谷会議の詳細はこちら

Facebookグループにすぐに参加申請する場合はこちら(無料)
LinkedIn版が新しくできました