*電子書籍第3弾、校了しました。(2021年6月9日投稿記事)

*電子書籍第3弾、校了しました。

まあ、自分的にですけど。コロナ禍になって1年強。士業マーケティングは分岐点に来ていると思う。業務をフロント商品にするは、あと数年もすればかなり難しい部類に入る可能性が出てきた。根拠はコロナ禍によるオンラインマーケティング参入過多と、それによるリスティング広告費の高騰化。いまはまだいけるけれど、大手法人と言われるようなところが本気出して広告費突っ込んできたら、まあ個人事務所じゃ太刀打ちできない。
だから、5年後、10年後を踏まえた戦略が必要になります。それが、次回作で発表する「コンテンツマーケティング」です。ここでいうコンテンツマーケティングっていうのは、一般的なコンテンツマーケティングとはちょっと違います。普通、コンテンツマーケティングっていうとオウンドメディアやキュレーションサイトのような情報サイトSEO的なものを指しますが、私の言うコンテンツマーケティングはもっと広範囲です。
「あなた」というコンテンツを始めとして、オンラインセミナー、電子書籍、YouTubeなどコンテンツづくりを総称して「コンテンツマーケティング」と呼びます。なので、厳密には「広義のコンテンツマーケティング」ということになるでしょう。これができないと士業マーケティングは結構苦しくなるんじゃないかと考えています。
ただ、いずれ電子書籍を読んでもらえればわかりますけど、これって良いことなんです。コンテンツづくりは士業の業務で差別化しようとするより本当に簡単。企画づくりとかハードルはいくつかありますけど、ガッチガチに固まった士業の業務をどうこういじるより、コンテンツをつくる方が圧倒的な差別化になります。わかってもらえるかどうか微妙なところではありますが、電子書籍の前に「資格起業家になる!」と「もう、資格だけでは食べていけない」を読んでみてください。出版社は違いますけど、この2冊は私の中では上下巻扱いです。
では、仕事に戻りまーす。
#プロ士業
https://note.com/yokosukateruhisa/n/n1aa38281a345

*四谷会議:”無料”士業・コンサルタントオンラインサロン(横須賀輝尚主宰)


士業・コンサルタントのための無料オンラインサロン四谷会議です。「四谷会議」は、「新しい法律実務家の世界を創る」をミッションに日々活動し、士業の未来研究を行う横須賀輝尚の企画と頭脳、研究結果を公開し、あなたとともに「もっと考える」を身に付けることを目的としたオンラインサロンです。一般的なオンラインサロンと比べるとコミュニケーション性はやや薄め。基本的には横須賀輝尚が考えていることや継続中のプロジェクトの進行を記事で知ることができ、また企画にも参加ができる思考力を深めるためのオンラインサロンです。コンセプトはGet “Think more.”。Facebookグループアカウントがあれば、すぐに無料で入会できます。

横須賀輝尚公式サイトでは、オンラインサロン「四谷会議」会員限定のFacebookグループにて投稿された横須賀輝尚執筆の記事のバックナンバーを公開しています。Facebookグループで投稿され、半年が経過し、横須賀による非公開指定を除くすべての記事を投稿。最新記事は四谷会議Facebookグループ(会費無料)で読むことができます。

※2021年7月現在、1100名以上のサロンメンバーが参加されています。

四谷会議の詳細はこちら

Facebookグループにすぐに参加申請する場合はこちら(無料)
LinkedIn版が新しくできました