*新人行政書士初月売上300万円(2021年7月29日投稿記事)

*新人行政書士初月売上300万円

Twitterでも書いたけど、なんだか新人行政書士初月売上300万円というパワーワードが話題になっているようです。正直、Twitter自体がファンタジーだし、そのツイート見てないので(見つからない笑)実名なのかなんなのかわかりませんが、まあこういうのを見る知ると自分と比較しちゃうんだよな。ああ、こんなに成功している人がいるのに自分なんて…みたいに。
でも、そもそも事実かどうかわからないし、実在するのかもしれないけど、自分と比べる必要はありません。他人の成功も失敗も関係ないです。どーしても士業という同じ商品を持つという性質上、比較してしまいがち。特に同年代、同時期開業、類似地域とかだと余計比べちゃう。でも、どーでもいいんです、そんなことは。
他人との比較は競争と同じで終わりがないんです。月商100万円いった!でも、ほかの先生は200万円いってる…その後月商300万円いった!でも、ほかの先生は…と無限ループなんですよ。だから、自分なりの定義をつくらないと無限に不幸です。最終的にはAppleやMicrosoftと勝負すんの?って話です。なので私は競争の螺旋から降りた。そこから資格起業家が生まれたのは懐かしい昔話。
最終的にどうなりたいのか?何を目指すのか?そういう成功の定義を自分なりにすること。これが大事です。詳しくは「おかぼく」を読んでください名著だから←
自分の成功の定義をする。感情に素直に。あとは正しい努力をするだけ。そして自分を信じましょってことです。
ちなみに、数字出すっていうのは結構危険です。例えば今月売上○○○万円!ってお客が見ていたらどう思うの?とか、経営者からしたら「○○○万円程度で調子に乗って草」とか思われたり、同業者の批判があったりと良いことないです。成功している人は黙ってます。
今日のツイートや投稿はエールだね、こりゃ。
昔はブログはあったけど、交流なんてあってないようなものだったし、自分で自分を励ます、鼓舞するしかなかった。良い時代になったものです。
では、仕事に戻りまーす。
https://note.com/yokosukateruhisa/m/m3f66e44a4b9a

*四谷会議:”無料”士業・コンサルタントオンラインサロン(横須賀輝尚主宰)


士業・コンサルタントのための無料オンラインサロン四谷会議です。「四谷会議」は、「新しい法律実務家の世界を創る」をミッションに日々活動し、士業の未来研究を行う横須賀輝尚の企画と頭脳、研究結果を公開し、あなたとともに「もっと考える」を身に付けることを目的としたオンラインサロンです。一般的なオンラインサロンと比べるとコミュニケーション性はやや薄め。基本的には横須賀輝尚が考えていることや継続中のプロジェクトの進行を記事で知ることができ、また企画にも参加ができる思考力を深めるためのオンラインサロンです。コンセプトはGet “Think more.”。Facebookグループアカウントがあれば、すぐに無料で入会できます。

横須賀輝尚公式サイトでは、オンラインサロン「四谷会議」会員限定のFacebookグループにて投稿された横須賀輝尚執筆の記事のバックナンバーを公開しています。Facebookグループで投稿され、半年が経過し、横須賀による非公開指定を除くすべての記事を投稿。最新記事は四谷会議Facebookグループ(会費無料)で読むことができます。

※2021年7月現在、1100名以上のサロンメンバーが参加されています。

四谷会議の詳細はこちら

Facebookグループにすぐに参加申請する場合はこちら(無料)
LinkedIn版が新しくできました

*四谷会議:”無料”士業・コンサルタントオンラインサロン(横須賀輝尚主宰)


士業・コンサルタントのための無料オンラインサロン四谷会議です。「四谷会議」は、「新しい法律実務家の世界を創る」をミッションに日々活動し、士業の未来研究を行う横須賀輝尚の企画と頭脳、研究結果を公開し、あなたとともに「もっと考える」を身に付けることを目的としたオンラインサロンです。一般的なオンラインサロンと比べるとコミュニケーション性はやや薄め。基本的には横須賀輝尚が考えていることや継続中のプロジェクトの進行を記事で知ることができ、また企画にも参加ができる思考力を深めるためのオンラインサロンです。コンセプトはGet “Think more.”。Facebookグループアカウントがあれば、すぐに無料で入会できます。

横須賀輝尚公式サイトでは、オンラインサロン「四谷会議」会員限定のFacebookグループにて投稿された横須賀輝尚執筆の記事のバックナンバーを公開しています。Facebookグループで投稿され、半年が経過し、横須賀による非公開指定を除くすべての記事を投稿。最新記事は四谷会議Facebookグループ(会費無料)で読むことができます。

※2021年7月現在、1100名以上のサロンメンバーが参加されています。

四谷会議の詳細はこちら

Facebookグループにすぐに参加申請する場合はこちら(無料)
LinkedIn版が新しくできました