*トレース感覚の違い(2021年8月18日投稿記事)

*トレース感覚の違い

昨日帰りしなに知らない電話番号から電話がかかってきて「どうしようかな出ようかな変な電話だったどうしようでもカードの支払いとかだったらまずいしなぁ一応出てみるか」で出た電話先の相手は○○○○株式会社の代表取締役社長で(未対面)、内容が超朗報だったんで超ビビった横須賀輝尚です来週情報解禁です。出て良かった以外の言葉がありません思わせぶりだなあぁぁぁでも仕方ないんで来週乞うご期待。
Twitter全振り運用については、ここのところ書いてますけど、やっぱり一喜一憂してはダメですねwww フォロワーが増えたり減ったりインプレッションが増えたり減ったりそれに一喜一憂しているだけで日が暮れます笑
さて、最近デジタルネイティブ世代に触れることがあって、できるだけ老害にならないように、若者ぶってキモくならないようにバランスとっているわけですが、ネイティブ世代は「トレース」に対して本当に抵抗がないなと感じます。我々世代だと「パクる」。でも、それはコピペじゃなくて、市場で売れているものに似せていくという感覚に近く、「他所の人のものつかったらダメでしょ!」と物差しで叩かれていた世代とはやはりギャップがあります。生まれたときから「コピペ」があるんだぜ、恐ろしい。
もちろん、ビジネス上はトレースすることすごい大事です。TTPとか言われているヤツですね。ただ、これは第一ステージ。私は天の邪鬼でひねくれ者なので、基本同じことはしたくないタイプです。ただ、だからといってトレースしないわけでもなく、このあたりはバランスかなぁという感じです。
さ、今日も士業は自由です。
考えていきましょ。
では、仕事に戻りまーす。
早川さんとのオンラインセミナーは再来週月曜日30日!シェア特典も要チェキ!
https://note.com/yokosukateruhisa/n/nd577aef838fb

*四谷会議:”無料”士業・コンサルタントオンラインサロン(横須賀輝尚主宰)


士業・コンサルタントのための無料オンラインサロン四谷会議です。「四谷会議」は、「新しい法律実務家の世界を創る」をミッションに日々活動し、士業の未来研究を行う横須賀輝尚の企画と頭脳、研究結果を公開し、あなたとともに「もっと考える」を身に付けることを目的としたオンラインサロンです。一般的なオンラインサロンと比べるとコミュニケーション性はやや薄め。基本的には横須賀輝尚が考えていることや継続中のプロジェクトの進行を記事で知ることができ、また企画にも参加ができる思考力を深めるためのオンラインサロンです。コンセプトはGet “Think more.”。Facebookグループアカウントがあれば、すぐに無料で入会できます。

横須賀輝尚公式サイトでは、オンラインサロン「四谷会議」会員限定のFacebookグループにて投稿された横須賀輝尚執筆の記事のバックナンバーを公開しています。Facebookグループで投稿され、半年が経過し、横須賀による非公開指定を除くすべての記事を投稿。最新記事は四谷会議Facebookグループ(会費無料)で読むことができます。

※2021年7月現在、1100名以上のサロンメンバーが参加されています。

四谷会議の詳細はこちら

Facebookグループにすぐに参加申請する場合はこちら(無料)
LinkedIn版が新しくできました