*「教室経営―コロナ禍で失った生徒を取り戻す方法」(2021年10月5日投稿記事)

*「教室経営―コロナ禍で失った生徒を取り戻す方法」

行政書士の渡邊一恵さんがKindleリリースされました。バレエ教室やダンス教室などの教室経営のプロというニッチながら強いUSPをお持ちで、お手本のようなコンサルタント的士業です。教室経営のコンテンツやコンサルティングを全面に、行政書士としても手続きや補助金申請などでサポートする…ってこの仕組みは「資格起業家」そのものです。
以前、社労士の大杉 宏美 Hiromi OsugiさんのKindleを紹介したときと同じで、私が企画から構成案まで手掛けてます。なので、仕組みを知りたい人はダウンロードして読まれると良いでしょう。
先日、なにかのオンライン配信で、「横須賀さんは水面下でいったいいくつの企画進めているんですか?」って質問がありましたけど、企画レベルなら10数個常に頭の中でうごめいてます←
「プロ士業」からもうすぐ1年経ちますし、そろそろ次の商業出版もありかなぁなんて考えてます。2017年に「極める技術」を出すまで、書籍についてはもういいかなぁとか思った時期もあったんですけど、やっぱり本書くの楽しいんですよね、大変ですけど。
そういうわけで続報をお待ち下さい!
では、仕事に戻りまーす。
https://www.amazon.co.jp/dp/B09HQRZ9Q1/

*四谷会議:”無料”士業・コンサルタントオンラインサロン(横須賀輝尚主宰)


士業・コンサルタントのための無料オンラインサロン四谷会議です。「四谷会議」は、「新しい法律実務家の世界を創る」をミッションに日々活動し、士業の未来研究を行う横須賀輝尚の企画と頭脳、研究結果を公開し、あなたとともに「もっと考える」を身に付けることを目的としたオンラインサロンです。一般的なオンラインサロンと比べるとコミュニケーション性はやや薄め。基本的には横須賀輝尚が考えていることや継続中のプロジェクトの進行を記事で知ることができ、また企画にも参加ができる思考力を深めるためのオンラインサロンです。コンセプトはGet “Think more.”。Facebookグループアカウントがあれば、すぐに無料で入会できます。

横須賀輝尚公式サイトでは、オンラインサロン「四谷会議」会員限定のFacebookグループにて投稿された横須賀輝尚執筆の記事のバックナンバーを公開しています。Facebookグループで投稿され、半年が経過し、横須賀による非公開指定を除くすべての記事を投稿。最新記事は四谷会議Facebookグループ(会費無料)で読むことができます。

※2021年7月現在、1100名以上のサロンメンバーが参加されています。

四谷会議の詳細はこちら

Facebookグループにすぐに参加申請する場合はこちら(無料)
LinkedIn版