*ダイヤ掲載とKindleの成果(2021年10月18日投稿記事)

*ダイヤ掲載とKindleの成果

本日配信のダイヤモンド・オンラインに掲載されてます。今回は「死後の手続き 士業の選び方」。もはや何でもありになって気もしますが、掲載していただけるのはありがたいことです。もはやダイヤモンドには準レギュラーとして認定してほしいです←
※デジタル遺品の古田雄介さんも同じ特集で載ってます
なんかまだ2021年を振り返るには相当早いですが、今年は蓄積してきた研究実践がメディアに昇華した感じがします。昨年「プロ士業」発刊から、ダイヤモンド・オンライン掲載。そして日本経済新聞にも掲載。あくまで謙虚な姿勢ではおりますけど、徐々にこれで「士業の専門家」っていう認知はされていくのかな…とか勝手に思ってます。
調子良いときほど謙虚にいかないとね。
だからあんまり褒めないで褒めないで褒めないで←
さて。
Kindleから問い合わせを取ったという例が出始めました。詳しくは私のツイート見てもらいたいんですが、やっぱりきちんと設計して出せば結果はついてきますね。あとは量。ニッチジャンルでKindle大量投下は正解だと思います。やらない理由ないなーほんと。
あ、最近のワタシのKindleは過去作をKindle化してます。これはサボりじゃないよ(たぶん)。天則のKindle化から、過去のPOWERTIPSシリーズをKindle化していきます。ひまができたら新作書きます←
そういうわけで、Kindleはまだまだ無限の可能性があるなってことです!
では、仕事に戻りまーす。

死後の手続きで一番頼れる士業の選び方、「報酬の相場」場面別に教えます

*四谷会議:”無料”士業・コンサルタントオンラインサロン(横須賀輝尚主宰)


士業・コンサルタントのための無料オンラインサロン四谷会議です。「四谷会議」は、「新しい法律実務家の世界を創る」をミッションに日々活動し、士業の未来研究を行う横須賀輝尚の企画と頭脳、研究結果を公開し、あなたとともに「もっと考える」を身に付けることを目的としたオンラインサロンです。一般的なオンラインサロンと比べるとコミュニケーション性はやや薄め。基本的には横須賀輝尚が考えていることや継続中のプロジェクトの進行を記事で知ることができ、また企画にも参加ができる思考力を深めるためのオンラインサロンです。コンセプトはGet “Think more.”。Facebookグループアカウントがあれば、すぐに無料で入会できます。

横須賀輝尚公式サイトでは、オンラインサロン「四谷会議」会員限定のFacebookグループにて投稿された横須賀輝尚執筆の記事のバックナンバーを公開しています。Facebookグループで投稿され、半年が経過し、横須賀による非公開指定を除くすべての記事を投稿。最新記事は四谷会議Facebookグループ(会費無料)で読むことができます。

※2021年7月現在、1100名以上のサロンメンバーが参加されています。

四谷会議の詳細はこちら

Facebookグループにすぐに参加申請する場合はこちら(無料)
LinkedIn版