(2019年11月25日投稿記事)

【Think more.】「評価」を恐れるから、書けない。☆☆☆☆☆

先ほど菅谷信一さんに投稿してもらった横須賀輝尚文章対談の次のお勧め動画が皇室の動画だったことにコーヒー吹いた横須賀輝尚です(吹いてない)。インタビューされる側に回るとなんてふてぶてしいんでしょ、私。文章についてコメントした前編動画です。男前な横須賀輝尚を見られますのでぜひどうぞ。

https://youtu.be/qQVDVsQQkg8プレビュー

さて、「書く技術」をテーマにした対談動画の中で、「文章を書くのは恥ずかしい行為」と伝えてますが、いくつもある文章技術のポイントでは、これが最初に乗り越えなければならないポイントかもしれません。

ある知識人が昔、「娼婦は裸しか晒さないが、知識人はその精神性を公開することになり、それは時に裸以上に恥辱することがある」というような趣旨の発言をしたことがありますが、文章を書いて公開するっていうのは、本当は勇気の要ることなんです。

文章を書き、公開することだけならまだしも、その先には「評価」が待っています。内容についてなのか、文章表現そのものなのか、はたまたセールスが目的であれば売れるかどうかという「評価」。この評価を恐れているから、文章は書けないのです。

正直、自分の専門性をきちんと持っていれば、あとはどれだけ言い切れるか(断言できるか)という点が、特にマネタイズさせる文章では重要なのですが、ここを振り切れない人が多数で、だからこそ文章で結果が出ないわけです。

評価が怖いから、「である」と言い切れず「かもしれない」というような表現になり、内容もどうとでも取れるような逃げ腰の内容になってしまう。要は、自分が評価を恐れているから、最終的に薬にも毒にもならないような文章になってしまうわけですね。

思い切って書きましょう。で、評価を受けましょう。ボロカスに言われたってことは、注目されていることです。まずは勇気を持って書くこと。そして、さらに自信を持って書くには、自分自身を磨くこと。これですね。

パワーコンテンツジャパン株式会社は、本日祝日振替休(※)という社員のためだけの制度により、お休みです。私は本日、とある場所へお出かけしてきます。

では、仕事に戻りまーす。

※パワーコンテンツジャパン株式会社の祝日振替休…日曜日と重なった祝日は翌月曜日が振替で祝日になるけど、土曜日と重なった祝日は振替にならないので、それが悔しいからそういう場合は次の月曜日を振替でお休みにしてしまう社員のための休日制度です。でも、意外と年に何度もないんだぜ。

https://www.youtube.com/watch?v=zlXxja-qsFk

*四谷会議:”無料”士業・コンサルタントオンラインサロン(横須賀輝尚主宰)


士業・コンサルタントのための無料オンラインサロン四谷会議です。「四谷会議」は、「新しい法律実務家の世界を創る」をミッションに日々活動し、士業の未来研究を行う横須賀輝尚の企画と頭脳、研究結果を公開し、あなたとともに「もっと考える」を身に付けることを目的としたオンラインサロンです。一般的なオンラインサロンと比べるとコミュニケーション性はやや薄め。基本的には横須賀輝尚が考えていることや継続中のプロジェクトの進行を記事で知ることができ、また企画にも参加ができる思考力を深めるためのオンラインサロンです。コンセプトはGet “Think more.”。Facebookグループアカウントがあれば、すぐに無料で入会できます。

横須賀輝尚公式サイトでは、オンラインサロン「四谷会議」会員限定のFacebookグループにて投稿された横須賀輝尚執筆の記事のバックナンバーを公開しています。Facebookグループで投稿され、半年が経過し、横須賀による非公開指定を除くすべての記事を投稿。最新記事は四谷会議Facebookグループ(会費無料)で読むことができます。

※2020年3月現在、450名以上のサロンメンバーが参加されています。

四谷会議の詳細はこちら

Facebookグループにすぐに参加申請する場合はこちら(無料)