自分の頂はどこにあるのか?(2021年1月18日投稿記事)

【Think more.】自分の頂はどこにあるのか?

とりあえず今日で最後です福袋
https://keieitensai.com/…/uploads/2012_NLhukubukuroLP.pdf残り5セットくらいです。これにておしまい!
いま会社の中をめちゃくちゃ掃除してます。スペースが必要なのだよスペースが。これは物理的なこともそうなんですが、観念的にも「スペース」というのは必要で。良い流れを引き込むにはスペースが要るというのが持論です。使ってないあるいは良い気を持たない(であろうと感じる)ものはどんどん捨てる。躊躇なく捨てる。
こういう感覚わかりますかね?人脈もそう、とか言うと怒られそうですが、人脈にせよお金にせよ事業にせよ何にせよ、何か新しいものを手に入れるには、何かを手放すことが大事。と、これまでやってきました。たぶんこれは間違っていない。いつか使うのいつかはこないのだ。
そう考えていくと、アドラーの「刹那的に生きる」は正解なんだろうな、と思う。これはW.ダイアーも同じようなことを言ってる。まあ、朝からこういう話をするのもアレなので、このくらいにしておきます。
それにしても、昨日飛び込んできたニュース。私は山登ったことなんですが← 登山ものの漫画は大好きで、結構読んでます。漫画の中でもだいたい「最難関」と言われるK2制覇はロマンがあるね。まあ、ただ言いたかっただけ(笑)。

自分の頂はどこにあるのか?
では、仕事に戻りまーす。

*四谷会議:”無料”士業・コンサルタントオンラインサロン(横須賀輝尚主宰)


士業・コンサルタントのための無料オンラインサロン四谷会議です。「四谷会議」は、「新しい法律実務家の世界を創る」をミッションに日々活動し、士業の未来研究を行う横須賀輝尚の企画と頭脳、研究結果を公開し、あなたとともに「もっと考える」を身に付けることを目的としたオンラインサロンです。一般的なオンラインサロンと比べるとコミュニケーション性はやや薄め。基本的には横須賀輝尚が考えていることや継続中のプロジェクトの進行を記事で知ることができ、また企画にも参加ができる思考力を深めるためのオンラインサロンです。コンセプトはGet “Think more.”。Facebookグループアカウントがあれば、すぐに無料で入会できます。

横須賀輝尚公式サイトでは、オンラインサロン「四谷会議」会員限定のFacebookグループにて投稿された横須賀輝尚執筆の記事のバックナンバーを公開しています。Facebookグループで投稿され、半年が経過し、横須賀による非公開指定を除くすべての記事を投稿。最新記事は四谷会議Facebookグループ(会費無料)で読むことができます。

※2020年3月現在、450名以上のサロンメンバーが参加されています。

四谷会議の詳細はこちら

Facebookグループにすぐに参加申請する場合はこちら(無料)