*特定行政書士なんだが…(2021年11月19日投稿記事)

*特定行政書士なんだが…

特定行政書士試験の発表があったようで、その当落でツイートが少しざわっとしておりますが、実はわたしが特定行政書士だって誰か知ってました?← まあ、どこにもニーズないんですけどね。第1回の特定行政書士試験で取りました。ただのチャラいあんちゃんじゃないことを証明したかっただけです嘘です←
まあ、1回目の特定行政書士を狙ったのは理由があります。当時は法務ビジネスやろっかなって思っていた時期でもあって、箔付けのために特定行政書士取るのもいいんじゃ?って思ったことから決めました。1回目を選んだのは、1回目の試験だから出題ミスとか一番出るだろwwwみたいな下心と、行政書士会としては特定行政書士制度を広めたいだろうから、ある程度の人数を輩出しなきゃならない。だから1回目は合格率高めだろうと推察。1回目だから合格率高かったとしても、そんなに非難されるようなことでもないし、やっぱりなんだかんだ合格者が出やすい構造になってんじゃないか?というやはり下心です←
まあ、あとは自分の大学の専攻が行政法だったっての大きいな。ほとんど知ってたことだったし。異議申し立てがなくなったくらいの法改正で、ほぼほぼ当時の知識でカバーできました。専攻が行政法じゃなかったら、だいぶキツかっただろう笑
さ、話は変わって本日はRPAセミナー!未来を予測していきましょう!

11月19日【最新!】「中の人」に聞くRPA技術の現在を解説する オンラインセミナー

*四谷会議:”無料”士業・コンサルタントオンラインサロン(横須賀輝尚主宰)


士業・コンサルタントのための無料オンラインサロン四谷会議です。「四谷会議」は、「新しい法律実務家の世界を創る」をミッションに日々活動し、士業の未来研究を行う横須賀輝尚の企画と頭脳、研究結果を公開し、あなたとともに「もっと考える」を身に付けることを目的としたオンラインサロンです。一般的なオンラインサロンと比べるとコミュニケーション性はやや薄め。基本的には横須賀輝尚が考えていることや継続中のプロジェクトの進行を記事で知ることができ、また企画にも参加ができる思考力を深めるためのオンラインサロンです。コンセプトはGet “Think more.”。Facebookグループアカウントがあれば、すぐに無料で入会できます。

横須賀輝尚公式サイトでは、オンラインサロン「四谷会議」会員限定のFacebookグループにて投稿された横須賀輝尚執筆の記事のバックナンバーを公開しています。Facebookグループで投稿され、半年が経過し、横須賀による非公開指定を除くすべての記事を投稿。最新記事は四谷会議Facebookグループ(会費無料)で読むことができます。

※2021年7月現在、1100名以上のサロンメンバーが参加されています。

四谷会議の詳細はこちら

Facebookグループにすぐに参加申請する場合はこちら(無料)
LinkedIn版